目で確認!!心で確認!!バルログ確認、ヨシッ!!

チュンリー攻略

空中戦はあなただけのものじゃないわっ!!スト2最強は私よっ!!

 

スト2ファンのみなさん~

 

今日もこのスト2究極ブログに訪問してくれてありがと~!!

 

 

前回は100記事到達記念を祝い、わたくしゴミバコの本音を語らせてもらいましたがあの後、2通の励ましメールを頂き「こんなところでくじけてはいられないっ!! これからも一人でもこのブログを楽しみに見に来てくれる訪問者がいる限り、書き続けてやるぜ~」と気持ちを新たに切り替えた次第です。

 

本当に励ましのメールありがとう~。

 

てなわけで、今の自分の気持ちを表現すると・・・

 

 

うれしいヒョ~、気力がみなぎっているヒョ~

 

 

え~、というわけで今回は前回の四天王バイソンに続いて春麗とバルログとのダイヤグラム検証・攻略に入っていくんでよろしくね~。

 

 

春麗VSバルログ、まずはこの両者のダイヤグラムはこちら!!

    ↓   ↓   ↓

春麗VSバルログ(4.5:5.5)

 

 

ふむ・・・若干、バルログ有利となる。

 

 

さすがスト2界の天空神と呼ばれるだけのことはある。

 

空中を自由自在に舞うあのバルログの必殺技、バルセロナアタックを封じ込めることはできないのだろうか?

 

 

実は、スト2界において空中戦を得意とするキャラはバルログのみならずっ!!

 

全キャラの中で春麗こそ唯一、空に舞うバルログを攻略できるキャラなのだ!!

 

スポンサーリンク

 

最強はどっちだ!?春麗か?それとも仮面の貴公子バルログか!?

 

まずはこの両者の戦いにおいて絶対に忘れてはならないものがある。

 

それは、「華麗なる空中戦においてどちらが強いのか?」ということだ。

 

 

 

うおおぉぉぉ~~~!!

 

あちぃ~~~!!

 

 

これぞまさにスト2最強を決める空中でのバトルだ!!

 

こんな熱い組み合わせが他にあるというのだろうか!?

 

 

技の威力は武器を使用しているバルログが有利、しかしこの両者の戦いにおいて空中戦の勝敗を決めるのは・・・

 

 

先に仕掛けた方が勝つ!!

 

 

ということだ。

 

 

いかに爪が長かろうが、春麗のバルログのさらに上をいくジャンプ力・飛び蹴りのリーチの長さはバルログを遥かに凌駕するのだ!!

 

 

ジャンプ力高っ!!

 

 

これにはバルログとの空中戦で涙を飲んだほとんどのスト2キャラ達もびっくりだっ!!

 

 

この攻略のポイントは「先に仕掛ける」と言うところが味噌で、空中でバルログの爪が傘のように開ききる前、密着される前に攻撃する必要がある。

 

もし、これを守らなければ「グサリッ・ザクッ!!」と鈍い音を立て、地面に落下してしまう。

 

 

 

ヒョ~~~オ!!

 

これぞヒョーバル、これぞ空飛ぶ仮面の貴公子、まさに最強ヒョ~!!

 

 

春麗はこうならないためにも対策を打たねばならないわけで、いろんな攻略法はあれど、わたくしゴミバコが編み出した攻略法が今回のブログタイトルにある安全標語にちなんで考え出された

 

目で確認!!心で確認!!バルログ確認、ヨシッ!!

 

というわけなんだな。

 

 

バルログが飛ぶ瞬間を「まずは目で確認!!」、そして心の中で飛んだと叫ぶ「心で確認!!」、最後にバルログの飛ぶ姿を「バルログ確認、ヨシッ!!」と指差呼称しよう。

 

まさに労災なみの事故レベルになりかねないこの破壊力、バルログの爪(claw)の威力は想像を絶するのだ!!

 

 

打倒バルログの鍵を握るは鶴脚落(かくきゃくらく)と天昇脚にあり!!

 

かくきゃくらく?

 

なんだその技?

 

そう思ったそこのスト2ファンのみんなは、まだまだ春麗を攻略しきれていないと言えよう。

 

 

これが鶴脚落(かくきゃくらく)だ!!

↓   ↓   ↓

 

あ~、あの技かぁ~。

 

思い出して頂けたかな?

 

この技こそダウンしたバルログを攻め込むにはもってこいの技だと言えよう。

 

 

鶴脚落(かくきゃくらく)とはまさに鶴が長い脚を曲げて急降下するが如く!!

 

 

・・・ってそのままやんけ。

 

 

まあ、呼び名などどうでもよいがこの技はガード方向の区別がつきづらい上に、HITすれば再度ダウンを奪えるので一気に攻め込むことができる。

 

 

 

えいっ!! エイッ!! エンヤ~コ~ラ~!!

 

って、だめだこりゃ・・・

 

 

とにかくこの形にもって行けばすばしっこく走り回るバルログでさえ完全に押さえつける事ができるのだ。

 

スカーレットテラーで返そうにも春麗が落ちてくる角度が真上からなのでHITしないというわけだな。

 

 

このように、いくら両者が空中戦最強を名乗る戦いだとしても視点を変えた角度からの攻略でいとも簡単にそのキャラの持つキャラ性能を抑えることができる。

 

 

これを応用すると、春麗・バルログ共に角度一つで優劣が決まる事も!?

 

 

 

この場合はバルログが春麗の前方に飛び込んだせいでバルセロナアタックを天昇脚が制している。

 

 

では今度はバルセロナアタックが春麗の後方に回り込んだケースを見てみよう。

 

 

 

OH~ NO~!!!

 

なんと、なんと今度はバルセロナアタックの勝利!!

 

そう、この画像からみてもらえばわかるように天昇脚を発動してもHITするまえに潰されているのがわかる。

 

 

ストリートファイター2というゲームは技の当り判定というものが存在し、どの角度・どの部分でHITするかで優先順位の高い方を選択するというわけだ。

 

 

こう言った細部に渡る知識を吸収し活かす事で中級者から上級者への道も開けるというわけだな。

 

いや~、これが30年近く前のゲームというのだから凄いねぇ~。

 

・・・と、春麗VSバルログ戦いかがだったかな?

 

 

空中戦を制し最強の座に就くのは両者のキャラ性能のみにあらずっ!!

 

数々の攻略要素を活かし、ほんのわずかなテクニックの差が両者の明暗を分けると言っても過言ではない。

 

 

春麗における打倒バルログ対策攻略の鍵は指差呼称にありっ!!

 

これを実践でいかせば勝てるヒョ~(※なわけねーかw)

 

スポンサーリンク

コメント

  1. hyperbeginner より:

    お久しぶりです
    タイトルみたいな強いリュウ使い昔いましたね~
    俺つよしみたいな名前の人

    • ゴミバコ ゴミバコ より:

      久しぶりやなカキピービギナー君。

      自分も色んな格闘ゲームのキャラを見てきたが、スーパースト2Xのリュウほどかっこいいキャラは見たことない。
      ちなみに、当時はどの地区のリュウ使いにも化け物レベルのリュウがいた。

      リュウを使うプレイヤー数が多かったのもあるけど、あんなかっこいいキャラを自分の思いのまま操れたら、もう
      これ以上ない爽快感があると思わないか?

      自分も自宅で鉢巻きしめてスト2対戦してるとき、夏なんかは扇風機の風を強風にして、あのリュウの腕組みの勝利
      ポーズで真似してたわ。(※実は今でもしていたりしてw)

      とにかく、リュウほど歴代の格ゲーキャラの中で偉大でかっこいいキャラはいないだろう。
      俺は俺より弱い奴に会いに行くぜ~