これぞスト2界の破壊王!!ザンギエフのコマンド入力をマスターせよ!!

フンガァ~ フンガァ~!!

スト2ファンのみなさんこんばんは。

週末日曜日の夜、いかがお過ごしでしょうか?

わたくしゴミバコは42歳で手取り18万円の極小零細ブラック企業で日曜日と言うのに仕事でしたよ。

みんなが恋に遊びに家族サービスに楽しんでいる休暇中に仕事だなんて・・・。

ざっけんじゃねーよがファイヤ~!!

超VIP待遇でスカウトされるザンギエフ↓

 

しかしこれが弱肉強食の世界なのだ。

弱い者は強い者に巻かれる現実・・・。

自分をダイヤグラム比で表すと「ホワイトカラー社会人vsゴミバコ=9:1」になるだろう。

実はスト2界においても以前のダイヤグラム編でこの事実を嫌と言うほど堪能して頂いたわけだが、そんな中でも最もひどかったキャラがT・ホークやザンギエフのような超重量級のキャラだったのを覚えている事だろう。

そして今回のコマンド入力編におけるターゲットキャラがこのザンギエフというわけだ。

どんなに苦しい状況化においても、どんなに逆境にさらされようともこのザンギエフコマンドでワンチャンスを物にできれば劣悪なダイヤグラムを覆すことがきるのだ!!

一発逆転の破壊力を秘めたザンギエフコマンドを是非ともマスターしてくよなっ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

飛び道具さえも克服したザンギエフの剛腕

それでは行ってみよう。

ロシアレスリング界の皇帝、赤きサイクロンことザンギエフのコマンド入力を特と見よ。

【ダブルラリアット】

コマンド入力方法

パンチボタン3つ同時押し「小+中+大」

【クイックダブルラリアット】

コマンド入力方法

キックボタン3つ同時押し「小+中+大」

 

パンチorキックボタン3つで発動させる事が可能なダブルラリアットとクイックダブルラリアット。

クイックだと回転が短く隙が少ない利点があるが、ダブルラリアットのように波動拳などの飛び道具を避けづらい。

この2つの必殺技は一長一短のメリット・デメリットがあるのでここぞという時に3つボタンを同時に押っすんだぁ~。

【バニシングフラット】

コマンド入力方法 

➡ ↘ ⬇ + パンチ

 

コマンド入力方法は波動拳の真逆となりレバーを右から右下、そして下と同時にパンチだ。

波動拳やソニックブームなどの飛び道具消しにはもってこいで遠距離から余裕をもって発動させよう。

うまくタイミングをとればそのままスクリューパイルドライバーに繋げる事も可能だぞぉ~。

これぞ赤きサイクロン!!スト2最大のダメージを誇るスクリューパイルドライバーだ!!

この技なくしてザンギエフは語れない。

そう、スクリューパイルドライバーの存在だ!!

【スクリューパイルドライバー】

コマンド入力

➡ ↘ ⬇ ↙ ⬅ ↖ ⬆ + パンチ

※左から回すか右から回すかで敵の手前に落ちるか離れて落ちるのかが決まる。

 

レバーを一回転+パンチで発動する。

しかしこれには秘密があり、➡ ⬇ ⬅ ⬆+パンチだけで出るのだ。

実はスト2にはこのようにコマンド入力を短縮して入力することで必殺技を発動させることが可能な技がある。

また「はじきスクリュー」などに代表されるようにレバーをはじくようにクルリと回すことでスクリューパイルドライバーを発動させるテクニックもあるぞぉ~。

【アトミックスープレックス】

コマンド入力方法

➡ ↘ ⬇ ↙ ⬅ ↖ ⬆ + キック

ウォ~リャ!!

 

近距離でのレバー一回転とキックで発動可能。

実はこのアトミックスープレックスは間合いこそ狭いが決まればスクリューパイルドライバーをも凌ぐ破壊力を秘めているのだ。

遠距離で出してしまうと隙だらけの小走りフライングパワーボムに変化してしまうので気を付けよう。

【ファイナルアトミックバスター】

コマンド入力方法

一回転レバーを簡略化し斜め方向を省略すると・・・

➡ ⬇ ⬅ ⬆ ➡ ⬇ ⬅ ⬆+パンチ

ドッカ~ン!!

 

でたぁ~スト2最強のダメージを誇るスーパーコンボだぁ~。

注目してほしいのは入力において↑方向が入っている点だ。

そう、この超必殺技はジャンプ中に入力するか技を当ててコマンド入力しても技が発動しない状態時に入力するしかない。

慣れるまではかなり難しいかもしれないが、スクリューパイルドライバーが簡単に出せるようになり入力のコツをつかめば出せるようになるはずだ。

レバー1回転動作を2回繰り返しパンチボタンで発動できるようになるまで発動タイミングを磨いてほしい。

もしこの技が決まれば相手の体力の半分近くをごっそり持っていけるので一発逆転も可能だぞぉ~。

ザンギエフにおけるコマンド入力まとめ

ザンギエフの超破壊力を秘めたコマンド入力の数々、いかがだっただろうか?

まさか一回転コマンドを必要とするザンギエフに簡略コマンドが存在したとは驚きである。

スト2キャラを操作するにあたって自分なりのレバーの操作、ボタン連打を日々研究し追及することで神速の域に達する操作方法を確立することが出来るようになるのもまた事実。

いかに正確に、いかに迅速に、そしていかにタイミングよく入力するかが大きなポイントとなってくるぞぉ~。

ザンギエフの様な敏捷性に乏しいキャラはそう何度もチャンスが訪れはしないのだ。

しかし、ワンチャンスを物にさえできれば一瞬にして相手をKOの渦に飲み込むことが可能となるだろう。

全てを吸い込む赤きサイクロンことザンギエフ。

君のその手でスト2界にサイクロン旋風を巻き起こすのだぁ~!!

スポンサーリンク
コマンド
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメントをどうぞ~