ラスボスベガ様でさえも攻略しきる最強春麗のキャラ性能

空中戦においてベガの最も嫌いとするキャラ、それが春麗だ!!

スト2ファンのみなさん、こんにちは。

ま~たブログを書くのを2日ほど空けてしまって申し訳ない。

すみませんれつきゃく~~~!!

・・・・

さ、気を取り直してはりきって行こう♪

今回は春麗戦におけるダイヤグラム検証・攻略もついにクライマックスを迎える事となった。

そう、ラストを飾るにはふさわしいシャドルーの総帥、ベガ様とのダイヤグラム検証・攻略となる。

抜群のコンボ破壊力を持つベガに対し、鋭い技の切れを持つ春麗、この両者どちらが強いのだろうか・・・

まずはこの両者のダイヤグラム比は以下の通りだ!!

↓ ↓ ↓

春麗VSベガ様(6:4)

やはりこうきたかっ、春麗圧倒的有利!!

この春麗有利となる鍵を握るのは何もベガ様が春麗が美しい女性という事でサイコクラッシャーのパワーが弱まったわけではなく、本当にこの春麗というキャラはベガ様の遥かに上をいく最強とも言える技の数々を持ち合わせていたからなんだ。

ふふっ、女だからと思って甘く見たわねっ!!

これでも私は最強の格闘家なのよっ!!

これは春麗の勝利時のセリフの一つであるが、この言葉を見て笑ってしまうスト2プレイヤーのみんなも多かったのではないだろうか?

かくいう、わたくしゴミバコもその一人だった。

しかし、春麗戦での戦いぶりを見れば見るほど、特にこのベガ様との一戦においては冷た~く、そして徹底した立ち回り攻略の強さを思い知らされることになるだろう。

上からの攻撃でベガのサイコパワーを封印せよ!!

そもそも、なぜベガが春麗に後れを取ってしまったのか?

その答えはズバリ、上からの攻撃にあると言えよう。

 

空中戦におけるベガ戦での春麗はまさに鬼レベルの強さに匹敵する。

ヘッドプレス、サイコクラッシャー、どれをとっても春麗が一方的に勝てる!!

春麗のジャンプ力の高さはスト2史上、最も高い打点にあるため、ベガはその上を行くことができないのだ。

さらにはスピードも早く、小キック・中キックなど蹴りを維持したまま攻撃できると言った、いわゆる「突進型」のスタイルなのでベガは受けに回らせられることとなる

だいたいヘッドプレスにしても春麗を踏む事で当り判定が発生するわけで、上昇中に至っては足から上は無防備状態にあり、そこを打点の高い春麗の攻撃で叩けば、そりゃあ結果は見えている。

サイコクラッシャーやダブルニープレスに至っても弱点はやはり、上からの攻撃に弱く、落下中の春麗にHITさせる前に上から覆い、叩き落される形で春麗の蹴りが勝る。

防戦一方に回ると、今度は春麗の容赦ない固め技からの投げが迫って来る。

 

これじゃあ、サイコクラッシャーもダブルニープレスも出せやしない。

また、この画像のように近距離戦においてはヘッドプレスを出すと、ヘッドプレスの特性上、どうしても斜め前方に上昇し始める為、春麗の突きや百裂脚に触れてしまう・・・と言ったわけだな。

そもそも、このベガというキャラは受けに非常に弱く、カウンター技も持ち合わせていないため、春麗のような突進系の攻撃に対しては何もできないのだ。

かわいそうなベガ・・・

ダイヤグラム(6:4)の壁は超える事はできないだろうか?

春麗が仕掛ける前に技をしかけコンボへの橋をかけろ!!

終ってしまう・・・

春麗の前に屈服してしまうしかないのか?

悩み多きベガ、しかし忘れてはいないだろうか?

ベガの最強コンボは相手の体力を一気に8割奪える事を!!

そう、コンボさえ決まればベガにも十分勝機はある。

そのコンボに繋げるまでの道のりは遠く険しい、いばらの道となるわけだがまずはベガに出来る対策・攻略をしていこうではないか!!

いくつかの攻略要素はあると思うが、基本は立ち中キック・大キックで春麗との間合いを離す事から始めよう。

ある程度の距離を保てばサイコクラッシャーやヘッドプレス発動時の隙をカバーできる。

その状態になればダブルニープレスで突進しHITすればダウンも奪えるのでめくりコンボへの道が開け、ガードされても投げに持って行く事も可能となる。

 

要は春麗が攻めて来る前に先に攻撃をしかけよう!!

そして、画面端に追い込み、上空に逃げ出した春麗を3HIT追撃可能なジャンプ中パンチで叩き落とせ!!

いくら打点が高い春麗と言えど先出ししたベガの中パンチには後れをとる。

春麗のキャラ性能上、どうしても同じタイミングで飛び上がると空中蹴りに負けてしまうので、ここは先読みを活かし、飛び中パンチで攻撃だ!!

 

この中パンチからは春麗の落下中にダブルニープレスナイトメアで追撃もできる。

また、春麗の天昇脚をあえて発動させ、潰させるようなテクニックも存在する。

 

やはり、ベガと言えど先に仕掛け、上を取れば春麗に勝てるというわけだな。

この特性を理解していれば、ベガは「いつが攻めこむべきなのか?」が判断できると思う。

それ以外は春麗が圧倒的に有利なので無駄な攻撃は仕掛けない事。

待って、待って、耐えて、耐えて、隙を見て攻め込み、そしてめくり攻撃から投げとコンボの2択で勝つ!!

これこそがベガの勝利の方程式と言えよう。

春麗vsベガ戦 まとめ

いかがだったかな?

空中戦を得意とする春麗に対し、いかに地上戦に持ち込み、一撃で仕留めようとする破壊力を秘めたベガ。

この両者の一進一退の攻防にミスなど許されない。

春麗は技の選択、ベガは正確なコンボを決め、勝利を決定付けてくれよなっ!!

チュンリー攻略
関連記事(一部広告含む)
スポンサーリンク
【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメントをどうぞ~