ブランカ戦におけるダイヤグラム検証・攻略総集編

ブランカ攻略

ブランカというキャラを振り返ろう

ついにブランカ戦におけるダイヤグラム検証・攻略も終了だ。

今回は恒例のダイヤグラム検証・攻略におけるまとめに入ろうと思う。

 

ブランカ戦いかがだっただかな?

 

ブランカというキャラを少しは見直してくれたかな?

 

電撃ビリビリ、ブランカの知られざる実態に驚いたかな?

 

くどいわっ!! 

 

はよ進めろ!!

 

そんな声が聞こえてきそうなので、話を戻して進めていこう。

 

ん~、では今までの戦いを振り返ってブランカというキャラの感想としては・・・

 

やはりブランカは弱いっ!!

 

この一言に尽きる。

 

もう一度、ブランカのダイヤグラム順に注目してほしい

 ↓    ↓    ↓

 

弱すぎるw

 

たしかに動きは素早く、巧みな連続攻撃、一撃性のあるコンボを備えており、相手にコンボのきっかけとなる一発が入れば勝てる見込みは十分にある。

 

しかし、所詮はスト2全キャラの中でダイヤグラム順が14位とほぼ最下位に位置するだけあって、攻略すればするほどボロがでた結果となってしまった。

 

ジャングル仕込みの噛み付き格闘戦術破れたり~!!

 

ブランカ攻略において発覚した弱点とは?

一番の弱点は受けに弱い点。

横からの攻撃もさることながら、上からの攻撃においては一方的に負けてしまうケースが多く、そのまま連続攻撃でKOされてしまう事もある。

 

 

やはりこれはカウンターを兼ね備えた必殺技が無い点が大きな理由だ。

 

横方向へのローリングアタック、上方向へのバーチカルローリングアタックでカウンターを狙うにも簡単に返されてしまう。(※バーチカルローリングアタックは上からの攻撃に返せない事はないが、ほとんどが相打ちか負けとなるので発動はリスクを伴う)

 

ところでスト2プレイヤーのみんなは覚えているだろうか?

初代スト2が誕生した当時、皆こぞってゲームセンターで50円片手にCPU戦を黙々とプレイしていた事だろうと思うが、そのときのブランカ戦においてKOまじかになると、なぜかCPUブランカがローリングアタックで2回突っ込んできたことを。

 

皆、その2回目のローリングアタックに昇竜拳やサマーソルトキックをぶち込んでKOしたシーン。

 

もうかれこれ30年近く前になる。(※時代背景的に今現在35歳以上のスト2プレイヤーかな?w)

 

あのかっこよさは今でも鮮明に覚えている。

 

 

そしてスト2シリーズ進化に伴い、ローリングアタックは通常技でも返せる事実を皆こぞって知る事となり、ブランカの必殺技ローリングアタックが攻略され、ブランカというキャラの弱さが浮き彫りにされて行ったのだ!!

 

 

その弱点を補うかの如くスーパースト2Xになり追加されたアマゾンリバーラン。(※顔が怖いw)

 

最初の内はこれで相手のダウンが奪え、一気にアマゾン仕込みのコンボに持って行けると思えたのだが・・・

 

結局これもローリングアタック同様、いとも簡単に攻略されてしまったのだ!!

 

 

ほんっともったいないなぁ~。

 

このスト2シリーズ最後に追加されたアマゾンリバーランがもう少し、高性能な必殺技だったらダイヤグラム的にも真ん中あたりにはいけたのではないだろうか?

 

非常に残念でならない結果となってしまったが、これもまたスト2における弱キャラの宿命なのかもしれない。

 

華麗かつ一撃性を秘めたブランカの究極コンボ

さんざんブランカというキャラのダイヤグラムを批判し、キャラ的にも弱い事実も承知の上で言うのもなんだが、一撃性のあるコンボだけはスト2最強だと言えよう。

 

正確には一撃性というよりも高速かつピヨリ値の高いコンボと修正させて頂きたい。

 

一撃性よりもピヨリを重視したコンボ・・・

 

あっ!?

 

 

これよっ これっ!!

 

これがあるからブランカ使いは弱キャラと言われても使い続けるのだろう。

 

とにかくこの立パンチからの頭突きが超~強ぇ~!!

下手したら、これ一発でピヨル。

 

ここまで持って行ければブランカにも十分勝機があるのだが、やはり相手をダウンさせるためのきっかけとなる技がアマゾンリバーランかしゃがみ大足ぐらいしかなく非常に乏しいのだ。

 

昇龍拳のような相手を簡単にダウンさせることができる技を兼ね備えていたなら、これらのコンボをぶち込む機会も増えるというのに・・・

 

結局はこうなる前に受けの弱点を突かれ、接近戦を許してくれないのだ。

 

ダイヤグラム14位のブランカ、確かに弱キャラに変わりはないが、コンボが決まった瞬間の爽快感は格別なんだがなぁ。

 

結論としてブランカでの立ち回り攻略は以下の通りだ

↓   ↓   ↓

むやみに攻まず相手の動きに合わせ、対空が間に合わないタイミングで飛び込むかアマゾンリバーランやしゃがみ大足でダウンを奪い、そこからピヨリ値の高いコンボを一気にしかけ仕留める。

 

これが最善とも言える立ち回り攻略だろう。

 

コンボはさほど難しくはない、問題は相手のダウンを奪うため、いかにして立ち回るかが大きな鍵となっている。

 

こればかりは経験と日々の修行から、「頭で考えるよりも先に動けるレベルにまで昇華する」ことが重要だが、何年・何十年とやっても難しいんだよねぇ。

 

飛びの絶妙なタイミングを見極め、ミスなくコンボを発動させ勝利を我が物とするのだ!!

 

どのキャラにも非常に苦しい戦いを強いられる事となるブランカだが、ブランカ使いプレイヤーのみんなには是非ともこれらの立ち回り攻略を取り入れ精進してくれよなっ!!

 

スポンサーリンク

コメント

熱きコメントありがと~

Ads by 忍者AdMax

Ads by 忍者AdMax