剛拳師匠の下で培ったリュウの必殺技コマンド入力方法をマスターせよ!!

スト2ファンのみなさんこんちは~。前回で不評だったキャラボイス編も終了し今回からようやく新章突入となる。

ではさっそくだが今回より新たに突入する攻略シリーズのお題はこれだっ!!

スト2キャラにおける必殺技コマンドをマスターせよ!!

うぉぉぉ~ はどぉぉ~けん!!

ほほぅ~ こりゃまたどうして今更コマンド入力なんか・・・。

そう思われたスト2プレイヤーのみなさんも多いはずだ。

しかしこのコマンド入力においてはまだまだ無駄があり正確な入力が出来ていないプレイヤーも多く見られる現状にある。

また、このコマンド入力には隠された秘密があり各キャラのコマンド入力書などに記載されているコマンドの一部を省略し発動出来るような攻略要素が隠されているのだ。

初心者から上級者まで今一度、正しいコマンド入力を見つめ直し正確かつ迅速なコマンド入力をマスターしようではないか!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リュウの3大波動拳コマンドをマスターせよ!!

記念すべき第一回目のコマンド入力編はもちろんリュウからの攻略となる。

リュウと言えばスト2の原点とも言える波動拳・昇竜拳・竜巻旋風脚の3つの必殺技を備えている。

今や多くの格闘ゲームが世に送り出されている現状にあるが、格闘ゲームの原点にして必殺技と言った概念を生み出したのがこのリュウをおいて他にはいない。

このリュウがあってこそ今の格闘ゲームがあると自分は思っている。

お前の自論などどーでもええねんっ!!

はよっ進めろやっ!!

そんな声が聞こえてきそうなのでさっそく進めていくとしようか。

オ~ケ~牧場~!!

あ、ちなみに今後紹介するコマンド入力は全て1P側(※右向き時)におけるコマンド入力なんでよろしく~。

【波 動 拳】

コマンド入力方法

 ↘ ➡ + パンチ

 

す・すばらしぃ・・・これぞまさに波動拳と言ったところだろう。

入力方法はレバーを真下から斜め右下、右へとクルっと繋ぎ最後のレバー右時にパンチボタンを押して完成だ。

パンチは小・中・大でそれぞれ異なり波動拳の速度や威力が比較にならないぐらい差が出る。

小波動であれば波動の硬直が解けた後にすぐに足払いに移動できるので鳥かご戦にもって行けるし、大波動であればコンボに組み合わせる事でピヨリ値の高い連続攻撃を可能に出来る。

戦いの局面、局面で使い分ける事が出来ると言うわけだな。

【灼 熱 波 動 拳】

コマンド入力方法

 ↙ ⬇ ↘ ➡ + パンチ

 

これは波動拳に灼熱が付いたもの(※そのままやんけw)。

コマンド入力方法としては先程の波動拳と同じ要領になるが今度はレバーを4分の1回転ではなく半回転入力してパンチボタンで発動させる必要がある。

実はこの技はもともとはスト2ダッシュターボのエンディングで流れるスタッフロールの際にリュウが撃った波動拳が赤色に変化したんだ。

当時はこの灼熱波動拳と言った概念はなく「おぉ~赤波動だぁ~!!」なんて多くのスト2プレイヤー達がそのバグとも言える波動拳をあざ笑っていたのだが・・・。

なんと、次作のスーパーストリートファイター2になりこの赤波動が灼熱波動拳となり新必殺技に追加されたんだ。

もちろん敵がダウンした際にもただ倒れるのではなく灼熱の炎に包まれながらダウンする姿に変化された。

【真 空 波 動 拳】

コマンド入力方法

⬇ ↘ ➡ ⬇ ↘ ➡ + パンチ

 

波動拳の超進化系必殺技、通称スーパーコンボと呼ばれている真空波動拳だ。

この真空波動拳コマンド入力のコツはあまり焦りすぎない事!!

正確にレバーを下から斜め右下そして右へと2回繰り返し最後にパンチボタンを入力するようにしよう。最後のレバー右を入れる前にパンチボタンを押すタイミングが早いと昇龍拳に化けてしまう。

「波動拳は打てるが真空波動拳が撃てない」と言った初心者の方々のほとんどがコマンド入力が正確に出来ておらず最後のレバー右が抜けている場合が多い。

初めの内は画面を見ずにコントローラーだけを見て自分の手の動きがきちんとコマンド入力通りに出来ているか確認しながら発動させるのが上達への近道だぞぉ~。

昇龍拳・竜巻旋風脚コマンドをマスターせよ!!

リュウと言えば忘れてならないのが昇竜拳の存在だ。

あのムエタイの王者サガットを倒した際にとどめの必殺技として用いられた技がこの昇竜拳だ。

【 昇 龍 拳 】

コマンド入力方法

➡ ⬇ ↘ + パンチ

 

この昇竜拳のコマンド入力は波動拳のコマンド入力より難易度が高い。多くの初級スト2プレイヤー達の前に立ちはだかる最初の壁と言えよう。

レバーを右・下・斜め右下に入力するとなると一見するとかなり勝手が悪いようだが、初めの内はアルファベットのZを描くイメージでレバーを入力するかそれでも駄目なら「歩きながら波動拳」を入力すればOKだ。

【竜 巻 旋 風 脚】

コマンド入力方法

⬇ ↙ ⬅ + キック

 

竜巻旋風脚に至っては波動拳のコマンド入力と同じ要領だ。今度はレバーを下から左斜め下そして左へと繋ぎキックボタンを押っすんだぁ~。

簡単に言えば2P側で波動拳を打つ要領でパンチボタンではなくキックボタンを押せば良い。この竜巻旋風脚も波動拳同様に小・中・大のキックボタンで飛空距離の伸びに差が出る。

小竜巻はスーパーコンボゲージ溜めや敵に接近しそのまま投げに行ったり、大竜巻はソニックブームやヨガファイヤーをすり抜けることができるため使い分ける事で絶大な威力を発揮するのだ。

もちろんスト2ダッシュターボから空中での竜巻旋風脚も可能になったのをお忘れなく。

リュウにおけるコマンド入力方法まとめ

波動拳・昇竜拳・竜巻旋風脚この3つの必殺技コマンド入力方法いかがだっただろうか?

リュウの必殺技コマンド入力方法はどれもレバーを回転させて発生させる技にあり。

波動拳と昇竜拳コマンドにおけるレバーの軌道がどうしても重なる部分もあるため大波動拳を撃ったにも関わらず大昇竜拳が出てしまうことも起こりやすいのだ。

リュウのような回転系必殺技においてはコマンド開始時と終了後の入力が最も漏れやすく技が暴発してしまうこともあるため是非とも正確なコマンド入力を心掛けて頂きたい。

正確なコマンド入力が出来た後は今度は自分なりに操作しやすい指・腕の動きを体で覚え、直感的に技が発動できるようになってくれよなっ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コマンド
スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

 

 

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメント