一発逆転!ローリングイズナドロップのありえない吸引力を見よっ!!

バルログ攻略
この記事は約3分で読めます。

スト2ファンのみなさんこんにちは~。

最近、スト2オンライン対戦にてDJでバルログに挑むもかんぷなきまでに叩きのめされたゴミバコです。

しっかしありえね~!!ありえね~よ~!!

なにがありえないかって?それはこいつだっ!!

バルログ最大の必殺技スーパーコンボ、その名もローリングイズナドロップ。

このローリングイズナドロップ、な・な・なんと!?

イズナドロップを一度に3回も仕掛けてくる驚異の超必殺技なのだ!!

このイズナドロップの恐ろしい所は正面からでもめくりからでも掴みにいける。さらにはあろうことかとんでもない吸引力を秘めているのだ!!

スト2オンライン対戦でこの吸引力を兼ね備えたローリングイズナドロップこそ仮面の貴公子バルログに特徴される冷徹な必殺技だと改めて実感させられた次第だ。

てなわけで今回はこの「吸引力」にスポットを当てて特集していくぜ~。

ローリングイズナドロップの発動タイミング

まずはこのローリングイズナドロップの特性についてのおさらいだ。

この技はHITすれば言わずと知れた最大級のダメージを与える事ができるスーパーコンボ。スパコンゲージさえ溜まればいついかなる時でも一発逆転が可能な状態となる。

しかし、それだけに警戒もされやすく仕掛けるのは困難を極める。

そこで必要なのが相手の裏に回ることで対空技をすかし、まるで忍者のように網の目をかいくぐる様に接近し投げ飛ばす。

 

時には昇竜拳、時にはジャックナイフさえも飛び越え掴みかかることが出来る。よって基本となるローリングイズナドロップの発動はこの裏周りで仕掛けるのがベスト。

空中戦で相手と交差する際は壁を蹴り超スピードで突進するため例え正面からでもカウンターが来る前に先手を打つことも可能なのだ。

しかし、ここで多くのスト2プレイヤー諸君が気付いていない点がある。

それが「この超必殺技を発動させるにあたって相手のどの位置で発動させるか?」と言う点だ。

見た目的にはベストなタイミングに思えた裏周りイズナドロップ、しかしその実態は地上戦でも正面から十分に

仕掛けるに値する必殺技だったのだ~。

ローリングイズナドロップの投げ間合いはとんでもなく広い

まさにこの「投げ間合い」に尽きる!!

へんっ!!ど~せたいした投げ間合いじゃないだろ?

そう、思われた方々にその決定的瞬間をお見せしよう~ではいくぜ~。

【ローリングイズナドロップ決定的瞬間】

わかりやすいようにまずは正面から突進(※波動拳やヨガファイヤー発動時の硬直時にかなり有効)

 

さぁ~どうだ!?

この影の位置に着地した際、どうみても通常の投げ間合いよりも広い!!

そして~

 

K~O~!!

これよっこれっ!!こんなにも間合いが広いローリングイズナドロップを誰が想像しようものか!?

滅多に使う機会がないゆえにここまで技の奥深さに気づいていなかったプレイヤー諸君も多かったのではないだろうか?

飛び道具持ちのキャラが相手の際はこの投げ間合いを存分に活かし攻め込んでほしい。

いや~それにしてもこの投げ間合いの広さは異常だわ~。

ローリングイズナドロップまとめ

まさに驚異の投げ性能を誇る超必殺技。

今回の正面からのイズナドロップで今まで相手の起き上がり時に裏に回り仕掛けるような一方的な戦略の枠からはみ出た戦いを繰り出すことが出来るだろう。

そもそもこのローリングイズナドロップは相手の動きを見てフライングバルセロナアタックに変化させることもできる。

要はこの間合いを熟知していれば相手が硬直中であればこの超必殺技を正面からでも叩き込むことが可能となるのだ。

もうこれでバルログ攻略に思い残すことなどない!!

次回からは隻眼の帝王、サガット攻略だぁ~。

待っていろ~リュウ!この胸に残された昇竜拳の傷跡の屈辱、必ず晴らしてやるわ~!!

スポンサーリンク

コメント