スト2史上最年少の年齢をもつキャミィコマンドを攻略せよ!!

どもども~ スト2ファンのみなさんこんにちは~。

持ちキャラにおけるコマンド入力は攻略できているかなぁ?

さぁ 今回も張り切って行ってみよう。

今回の攻略キャラはシャドルー時代、影の暗躍者としてその強さを誇ったキャミィ・ホワイトだ。

キャミィと言えばスト2史上、最年少の年齢にある。

スーパースト2で登場した当時は若干17歳の若さにあった。(※ちなみにベガの年齢は100歳を超えると想像されているがサイコパワーで若さを保っている説もある)

ベガのサイコパワーで洗脳され戦い続けたキャミィ。そんなキャミィのコマンド入力は回転系のコマンドを必要とする。

レバーを迅速にそして間合いを考慮した必殺技をタイミングよく発動させ「蝶のように舞い蜂のように刺す」キャミィコマンドを手中に収めるのだ~。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャミィコマンドの神髄は回転系のレバー操作にあり!!

キャミィのコマンドは基本的にはリュウやケンのように回転系の入力が必要となる。

それでは各必殺技の入力方法について学んでいこうではないか。

【キャノンスパイク】

コマンド入力方法

→ ↓ ↘ + キック

 

入力方法は至って簡単、昇竜拳コマンドでOKだ。

技の出だしが一瞬無敵状態でヒットすれば必ずダウンする優れもの。昇竜拳との違いは横方向への伸びがすばらしく敵のバックジャンプを追随できる。

しかし、対空で相打ちとなるケースが多いデメリットもある。

【アクセルスピンナックル】

コマンド入力方法

← ↙ → + パンチ

 

移動中に足払いで刈られるデメリットがあるが波動拳などの飛び道具を小パンチのアクセルスピンナックルでかわすことが出来る唯一の飛び道具抜け技となる。

コマンド入力方法はキャミィ独特の入力方法となっておりレバー後方、斜め後方、前方への入力となっている。このコマンドは他のキャラにないかなり変わった入力方法となっているぞぉ~。

【フーリガンコンビネーション】

コマンド入力方法

← ↙ ↓ ↘ ↗ + パンチ

 

フェイロンの裂空脚同様にレバーを後方から斜め上方まで半回転させてパンチボタンで発動だ。もちろんレバー後方の入力は省略できる攻略法はフェイロン編でお伝えした通りである。

この技は基本的には大パンチで飛び込んでいき敵の上空でキックボタンを押し投げに行く。

小パンチでのフーリガンコンビネーションは「ふわり」と前ジャンプするかの如くゆっくりと飛び上がるので相手は一瞬身構えたり、リバーサル技で返そうとするわけだが、その硬直した瞬間にこそ投げに行ける隙が生じるというわけだな。

【スパイラルアロー】

コマンド入力方法

↓ ↘ → + キック

 

波動拳と同じコマンド入力方法で発動するがパンチボタンではなくキックボタンで発動する。小キックでの攻撃が一番隙が少なく中・大キックではガードされると相手にめり込むので反撃されてしまう。

以外にも技の出だしはかなり強くホンダのスーパー頭突きやベガのサイコクラッシャーさえも跳ね返す力がある。

【スピンドライブスマッシャー】

コマンド入力方法

↓ ↘ → ↓ ↘ → + キック

 

オラオラオラオラァ~!!

スパイラルアローとキャノンスパイクの合体技。

真空波動拳コマンド(※最後はパンチではなくキック)で発動するが使い道がないw

唯一、使えるとすれば近距離で飛び道具を貫通できる事と5HIT分の削り効果がある点だ。

一か八かの勝負に出るときや相手の体力ゲージが少ないときはガツガツ使っていこう。

キャミィにおけるコマンド入力まとめ

キャミィのコマンド入力方法いかがだっただろうか?

ダイヤグラム的には弱キャラとして扱われているキャミィ。

飛び道具がない分、苦しい戦いを強いられることになるだろうがスーパースト2Xから追加されたフーリガンコンビネーションアタックで激しくあっと言わせる攻撃を繰り出すことができるはずだ。

特にしゃがみ中足からスパイラルアローやフーリガンコンビネーションに繋げることが可能なので一度、相手を身構えさせてから攻撃または投げに持っていくことで予測のつかない攻撃スタイルを構築できる。

そのためには1にも2にもキャンセル技からの必殺技発動ができなければお話にならないのでしっかりと素早くキャミィコマンドを入力しなければならない。

リュウ・ケン使いプレイヤーにはサブキャラとして使える要素も豊富だぞぉ~。

真のキャミィ使いを目指し今日から君も猛特訓だぁ~。

スポンサーリンク
コマンド
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメントをどうぞ~