クリスタルローリングクラッシュで最大攻撃を狙え

バルログにコンボってあるの?

ついに、今年一年間も明日で終了だぁ。

スト2プレイヤーのみんな、やり残したことはないかぁ?

もしあれば今日と明日、思い存分やり遂げ、新しい新年を迎えてほしい。

もちろんスト2プレイヤーのみんなは、大晦日は最後にスト2プレイで締めるとおもうが・・・

え?そんな暇ない?

まあ、そう言わず来年に向けて大昇竜拳で一年間の嫌な事を洗いざらい払拭し、新たな気持ちで新年を迎え入れてほしいものだ。

昇~龍~拳~!!

さて、今回は前回に引き続きバルログ攻略となるわけだが、今回、バルログのコンボについての攻略紹介を始めようと思ったがここで問題が。

バルログにコンボなんかねぇ~!!

ということ。

まあ、実際にはあるにはあるのだが、華麗な三段コンボでKOさせるような、リュウやガイルのようなめくりからのコンボなどはない。

こりゃコンボ攻略なんてないじゃんかよ~!!(怒)

そこで、実用的なメジャーなバルログコンボを紹介させて頂くするヒョ~。

バルログは正面からの多段コンボを決めろ!!

では、さっそくだがバルログ特有のコンボについてのご紹介だぁ~。

【しゃがみ小パンクリスタルコンボ】

ヒュ~、やっぱバルログといえばこれだよね。

そもそも、バルログというキャラは足は速いが、相手の起き上がり時に裏に回れても、めくり攻撃ができない。

コンボの起点となる、飛び込みからの一撃目のめくりがないとなればコンボなど繋がるわけがない。

そこで、地上からのコンボを発動させるのがベストだ!!

通常技でキャンセルがかかるものとして代表的なものが3つある。

それは何かというと

  • しゃがみ小パンチ
  • しゃがみ中パンチ
  • しゃがみ中キック

以上が通常キャンセル技となる。

では、それぞれについて攻略していくんでじっくりバルログのプレイ風景を思い出しながら読んでほしい。

まず、しゃがみ小パンチ。

これは与えるダメージはものすごく低いが、技の出速度がマックスレベル、肉眼でその速さを捉えることはほぼ不可能と言っていいだろう。

上の画像のように、チクチクとしゃがみ小パンチからクリスタルローリングクラッシュに繋げ~、とどめはしゃがみ中パンチでグサリ!!と行こう。

このコンボは非常に実用的なコンボでうまくいけばこれだけで相手をピヨらせることができるのだ!!

ゴロゴロゴロ~、1・2・3・4HIT➡中パンチでピヨピヨ

(※最後の中パンチはHITした相手がのけぞっている最中に目押しでぶちこめば確実にHITする。)

前回、相手の起き上がり時にクリスタルローリングクラッシュを発動させることはリバーサルを食らることもあり、リスクも相当大きい事をお伝えしたが、一か八か削り目的で発動させ、うまくいけコンボに繋がるラッキーパンチを狙った攻略もありだろう。

次に、しゃがみ中キックからのキャンセルを活かしたコンボとなるが、これはもうおわかりだろう。

そう、スカーレットテラーに繋いで4HITを狙うべし!!

【しゃがみ中足キャンセルテラーコンボ】

ヒョ~~~オ!!

いかん、こんな画像を見ると、ついつい口ずさんでしまうものだ。

このように、しゃがみ中足からのキャンセルを活かしてスカーレットテラーを発動だせるのだ!!

スカーレットテラーは前回もお伝えしたが、1発目と2発目のHITは大キックボタンのテラーで勝手に2発HITするので、問題の3発目をしっかりと、もう一度テラーコマンドを入力しような。

コツさえつかめば簡単だが、最初のテラー発動時に慌てず、相手が落下してくるのを待ち、バルログの腰巻きの位置に落ちてきたら、2発目のテラーを発動させよう。

ヒョン~➡自分の腰の位置に相手が落ちてきた!!➡ヒョン!!

おわかり頂だけただろうか?

しゃがみ中パンチと大パンチの使い分けをマスターせよ!!

まあ、バルログのコンボ攻略はこんなところだろう。(※少なっw)

実は、今回のバルログ攻略において、地味なれどみんなに伝えたかったことが他にあったのだ。

そもそも、バルログはスト2キャラ史上、最速キャラなので右に左に走り回りスライディングで相手をこかし、相手の隙を見て宙に舞いフライングバルセロナアタック、またはイズナドロップを決めれば、そこそこスト2に慣れたプレイヤーなら勝てるというもの。

しかし、それだけではいくら強キャラバルログと言えど負けてしまうのだ!!

どのタイミングでどの適切な技を発動させるかでプレイヤーの技量が問われるもの。

そこで、特に必要になってくるものが対空とカウンター時の発動技の重要性だ。

見よ!!このカウンターヒットを!!

この2つの画像はただ単にしゃがみ大パンチをだしているわけではない。

実は、リュウが竜巻旋風脚を出している最中に、グアイルがサマソールトキックが不発に終わった際に発動させているのだ。

では、ここで質問を2つ。

質問:リュウに対してしゃがみ中パンチで対応してもいいんじゃないの?

答え➡No~おおお、竜巻の渦に巻き込まれて吹っ飛ばされる

質問:サマーソルト不発ガイルに中パンチやスライディングでもいいんじゃないの?

答え➡んNoぉぉぉ~、正解はしゃがみ大パンチが一番ダメージがデカイ上にスタン値(ピヨリ)も大きい。

というわけだ。

ほんと、なにげない技の一つ一つの選択がその後の展開を大きく左右させ、勝敗を決定付けるというもの。

決められた適切な対処法、技の発動、間合い、見切り、これら全ての要素を攻略してこそ、真のスト2猛者となれるのだ。

リュウの決め台詞にこんなセリフがあるのを知っているだろうと思う。

戦いの中に答えはある!!

(※それにしてもほんと、このリュウの画像かっこいい!! 携帯の待ち受けにしてるほどだw)

そう、ストリートファイター2の面白いところは、この戦いの中から、先ほどお伝えしたような、一つ一つの攻略要素を満たしていく事で、真のスト2プレイヤーへと成長できるのである。

バルログのように今日から強キャラ(きょうからきょうきゃらw)を使えば勝てると言った簡単なものではないのだ。

例え、強キャラを使い避難を浴びようとも、強キャラ使いの強豪プレイヤー達はかなりの血のにじむ努力を積んで今のレベルにあると断言してもいい。

何が言いたいかと言うと、バルログだって攻略し続ければ見るものを魅了させるような魅力的な存在キャラになりうるのだ。

画面上を縦横無尽に飛び回り、あなただけのバルログフライトを思い存分、楽しんで頂きたい。

もちろん、機内食などないぞぉ。

それでは、フライングバルセロナアタック発動じゃ~!!

さよならヒョ~おおお。👋

スポンサーリンク

スポンサーリンク

バルログ攻略
スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

 

 

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメント