バイソン戦におけるダイヤグラム攻略総集編

バイソン攻略

スト2ファンのみなさんクレイジーバッファハロ~。

相変わらず暑さで溶ろけそうな南国宮崎でエアコンが故障しているため扇風機一つで闘い続けているゴミバコです。

しっかしなんだこの暑さは・・・

猛暑なんてレベルじゃね~、こりゃDJもびっくりの暑さだぜ。

さて、ついにバイソン戦におけるダイヤグラム攻略・攻略を終了したわけだ。バッファローの如きバイソンの強さを十分に堪能されたことではないだろうか?

今回は恒例の総集編としてバイソンの戦いぶり、立ち回りを思い出しながら見て頂きたい。

まずは四天王の中でも最強とも言えるバイソンのダイヤグラムは以下の通り。

春麗、ダルシムに若干の遅れはとるもののその他のキャラにおいてはパーフェクト!!

ダイヤグラム順でも3位とかなりの位置にいることがわかる。

スト2史上最強の火力を誇る打撃の境地、スト2魂を奮い立たせるバイソンの熱き立ち回りを振り返っていこう。

全てを破壊するバイソンの圧倒的パンチ力

長きに渡りバイソン戦におけるダイヤグラム攻略をお伝えしてきた過程の中で「バイソンとは何か?」と問われると皆、こう思うのではないだろうか?

パワー is Best!!

「力こそ全て!!」飛び道具持ちのキャラが相手だろうだろがザンギエフやホークのように掴み技を得意とする相手だろうが真っ向勝負!!

バイソンに後退のネジはないのだ。

オアァァァ~!!!

渾身の力を込めたダッシュストレート、そしてクレイジーバッファロー。

さらには通常技とキャンセルで組み合わせる事により絶大な威力を誇った。

 

地上戦だろうが空中戦だろうが地に足を付けたままの状態でも十分に戦えるバイソンの身体能力の高さ。

対空技だけにはとどまらず突進技としてもめちゃくちゃ強いバッファローヘッドバッドの存在。

 

このバッファローヘッドバッドは立ち向かってくるほとんどの技を跳ね返す力を秘めており、相手がノーガードの状態であれば負けやしないのだ。

スーパーコンボ、クレイジーバッファローにおいては飛び道具を貫通する事はもちろん、相手が攻撃を繰り出そうとガードを解いた瞬間に仕掛ける事で全弾HITさえも可能にした。

 

おそるべしバイソンの通常技・必殺技、そしてスーパーコンボ。

これだけの破壊力を秘めた攻撃を繰り出されれば敵はひとたまりもないだろう。

わかっていても止められない、それがかっぱえびせん、じゃなかった圧倒的パワーを兼ね備えたバイソンの強さなのだ。

パワーだけには留まらない華麗なるテクニックの数々

「パワーこそ全て」バイソンは確かに一発の重みに凄まじさを秘めているため、なりふり構わず拳を振り回しているだけで勝てるように思えるかもしれないが現実は違った。

バイソンは見た目とは裏腹に緻密な戦略・立ち回りを駆使してこそ真の強さを発揮するのだ。

ダッシュアッパーで相手を委縮させ、その一瞬のスキに掴み技への移行

 

ダッシュアッパーで接近し敵が驚きのあまりガードを解いた瞬間にクレイジーバッファロー

 

バイソンは攻撃一辺倒のキャラにあらず!!

いくらスト2最強の打撃技を備えていてもHIT出来なければ意味がない。

強固な扉をこじ開けるが如く巧みなテクニックを駆使し技を繰り出していく強さがここにある。

また、ベガ戦でも見せたサイコクラッシャー発動後のカウンターパンチも特徴的だった。

 

最後にめくり攻撃から通常技に繋げることが出来ないためバイソンにはコンボは存在しないかと思われたが正面からのジャンプ攻撃で多段HITコンボをも可能にしたのだ。

最後のダッシュストレートはクレイジーバッファローでもOKだ。

四天王の中でも最強のダイヤグラムに位置するバイソンの強さを改めて実感したことではないだろうか?

「パワー + テクニック」があってこそバイソンと言うキャラが確立されたと言っても良いだろう。

バイソン戦におけるダイヤグラム攻略総集編まとめ

スト2四天王の中でも最終的には最も強いダイヤグラムを維持したバイソン。

しかし、その強さの秘密にはスーパーストリートファイター2から追加されたバッファローヘッドバッド、そしてエックスで完成系を遂げたクレイジーバッファローの存在があるからこそだ。

全てを跳ね返す圧倒的なパワー、そしてそのパワーを最大限に引き出す華麗なるテクニックの数々。

これらを融合させスト2四天王最強の座に君臨したと言っても過言ではないだろう。

拳一つでアメリカンドリームを手に入れたバイソンの猛進撃はこれからも続くのだぁ~。

バイソン攻略
スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク
【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメント