竜巻旋風脚に秘められし絶大なる機能性を熟知せよ!!

スト2ファンのみなさん~グッドモーニング~!!長い長い正月休みも今日で終了の方々も多いのではないだろうか?

正月休みは英気を養い新年に備え新たなる決意を胸に秘めたスト2プレイヤーも多いはず。もちろんスト2大好きプレイヤーの諸君はオンライン対戦に明け暮れていたことではないだろうか?

スト2が誕生してはや30年、しかしいまだに現役で稼働し続ける「原点にして頂点」を極めた他の追随をゆるさないゲーム性、今年もまだまだ進化し続けることだろう。

さぁ~それでは今回のお題に入って行こう。

今回のお題はこれだっ!!

竜巻旋風客に隠された壮絶なる機能性 1~2~3~ダァァァ~!!

 

竜巻旋風脚・・・それは竜巻の如く両足のトップスピン回転により真空を巻き起こし敵をその渦の中に巻きこむ必殺技である。

初代ストリートファイターでは「ハリケ~ンキック!!」と言ったけたたましいキャラボイスのもと足技を繰り出すリュウ・ケンの姿があった。(※この辺りはキャラボイス編を参照してくれたまえ)

そして時は流れ、剛拳師匠の下で育った同門格闘家であるリュウとケンにおいてこの竜巻旋風脚に明暗を分ける大きな違いが生じたのである。

今回はリュウの竜巻旋風脚にスポットをあてて解説していくわけだがこの竜巻旋風脚、実は使い方一つでとんでもない強さを隠し持った必殺技に変貌を遂げるのだ。

戦いにおいてそれぞれの場面で繰り出される竜巻旋風客の威力。しかと刮目し、その凄さを目の当たりにして頂きたい。

それでは、たたたた竜巻せんぷ~きゃく~!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

攻撃型竜巻旋風脚の使い方はこれだ!!

竜巻旋風脚と言ってもその使い用途は様々で各々のプレイヤー独自の判断により場面、場面で技を繰り出すことになるわけだがここで一つ覚えておいて頂きたいのが、竜巻旋風脚は攻・守一体型の必殺技だと言うことだ。

通常、この竜巻旋風脚はリュウ・ケンにおいて波動拳、昇竜拳に並ぶ3つ目の必殺技として備えられた攻撃型性能を秘めた技であることは言うまでもない。

代表的なものにヨガファイヤーやソニックブームをすり抜ける効果があるのは誰しもが承知の事だろう。

 

飛び道具をすり抜けリュウの旋風脚がHIT!!HIT!!

驚くべき事実は正面からの旋風脚のみならず相手の頭上を通過後の巻きこみ判定がめちゃくちゃ強いということだ!!

これはガイルのリフトアッパーさえ巻き込んで潰す効果があり、とにかく起き上がりにリュウへのカウンターを試みるもぶっ飛ばされるケースが多い。

これを活かし小の竜巻旋風脚で接近し相手が身構えたところを投げに持っていくような奇襲攻撃も可能となる。

そしてこの巻き込み型の旋風脚が飛躍的に進化したテクニックがこれだっ!!

 

相手の起き上がり時に空中から裏に回り表・裏ガードを攪乱させ攻撃を繰り出す通称、裏周り旋風脚だぁ~!!

正面・背後・空中とまさに鉄壁の強さを誇る竜巻旋風脚。地上・対空全てにその強さを万遍なく出し切ることが出来る唯一の必殺技といえよう。

守備型竜巻旋風脚の効用を知り真空波動拳への道を開け!!

攻撃とくれば次は防御だ。

スト2は一撃性の攻撃により敵を一瞬の内にKOさせる一発逆転要素を秘めたゲーム性があることはご存知の事だろうと思うが防御なくして真のスト2プレイヤーへの変貌は遂げられないのもまた事実。

この竜巻旋風脚一つを例に挙げても同様で攻撃ばかり繰り出していてはその効果も半減すると言うもの。

実は竜巻旋風脚はリュウのスーパーコンボ、真空波動拳を最速で撃つために欠かせないスパコンゲージ溜めに最も重要な役割を占めているのである。

論より証拠、まずは以下の画像に要注目だ!!

 

これが何を意味しているのか即座にわかるプレイヤー諸君はなかなかのリュウ使いと言えるだろう。

そう、これは攻撃を防御させ相手は身構え攻撃してこない瞬間を狙って小竜巻を発動させスパコンゲージ回収にあたっているのだ。

相手は何も攻撃してこない状態にあるのでこれであれば安心して発動できるというもの。おまけに相手への間合いを詰める効果も兼ね備えているので一石二鳥とはこのことだ。

接近と言えばこんな使い道もある。

 

待て待て待てぃ~!!

ダウンしたガイルに飛距離の長く歩き速度を遥かに超越した空中竜巻旋風脚で接近を試みる俺ガイル。

波動拳がヒットしダウンした相手に接近し画面端に追い込むのに最適な技として知られている。

さらにはこんな使い道も~

 

垂直ジャンプで相手の飛び道具を空中竜巻旋風脚で見事に回避している。

そしてこの垂直旋風脚は何が凄いかと言うと相手の飛び道具を連発するタイミングをずらす効果があると同時に着地後のわずかな無敵時間を活かし真空波動拳へと繋ぐことも可能となるのだ。

いつだったか闘劇でウメハラリュウにムテガイルが旋風脚の着地際にしゃがみ中足で攻撃してきたところを無敵時間を利用し、見事に真空波動拳をクリーンヒットさせたシーンがあった。

例え画面端であれ、この垂直旋風を活かせば鳥かごさえもタイミングをずらし回避できること間違いなしだぞぉ~。

攻・守バランスのとれた竜巻旋風脚まとめ

いかがだっただろうか?

竜巻旋風脚にここまでの使い道、そしてその効果が発揮された事実を目の当たりにし、さっそく実践で活かしたいとコントローラーを手にとったスト2プレイヤーの方々もいるのではないだろうか?

攻めるときに攻め、守る時に守る」、たった一つの必殺技でこれだけ豊富な機能性を秘めた必殺技は後にも先にもこの竜巻旋風脚を除いてはないだろう。

さぁ~君はどこまでこの技を使い切りスーパーコンボゲージを最速で溜め、試合を有利に運ぶことが出来るだろうか?

一つ一つの小さな旋風と言った波紋がやがて真空波動と言った大きな波紋へと変貌を遂げ旋律を奏でるようになるメカニズムを常に意識し対戦に挑んで頂きたい。

それでは今回はこのあたりで、竜巻旋風離脱~。

スポンサーリンク
リュウ攻略
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメントをどうぞ~

  1. アバターメガロードK より:

    ご無沙汰の、メガロードKでございます。
    正直心配しておりましたが、完全復活おめでとうございます&お待ちしておりました。

    今回の記事で、竜巻の奥深さに改めて感動しました!

    そこで竜巻旋風脚の特集にあやかり、ひとつお願いがあります。
    竜巻旋風脚とスピニングバードキック、スパー頭突きとローリングアタック、各種飛び道具等、よく似た必殺技の性能比較を追及して頂けないでしょうか?

    なかなか難しい話題かと思いますが、ネタが広がれば一興かと。
    2019年も、活躍を期待しております!!

    • ゴミバコゴミバコ より:

      よっ!!メガK!!
      類似飛び道具、類似必殺技特集についてはいずれ書き綴っていくぜ~。
      ネタサンクス。
      まっかせなさい!!
      似て非なる必殺技の数々、一長一短あれどそこに奥深さがあるのだ~!!