【対戦格闘の章】拳を極めし者、豪鬼に隠されし立ち回り向上指南

滅・波~動~拳~!!

スト2ファンのみなさんこんにちは~ 拳を極めたい者、ゴミバコです。

今回はスト2最強の隠しキャラと知られている真・豪鬼における立ち回り攻略指南に共通する対人対戦への過程についてレクチャーして行こうと思う。

そもそも豪鬼と言えばスピード、通常技・必殺技の基本性能、瞬発力の高さ、そしてピヨリが全く無いと言った非の打ちどころがないスト2最強の隠しキャラである。

スーパーストリートファイターⅡXで初めて隠しキャラとして登場し、その強さを瞬く間に多くのスト2プレイヤー達に浸透させて行った。

【豪鬼出現方法】

リュウにカーソルを合わせ1秒➡ホークに合わせ1秒➡ガイルに合わせ1秒➡キャミィに合わせ1秒リュウに合わせ1秒➡スタートボタンを押し0.3秒間以内にパンチボタン3つを同時に押す。

※最初にケンからカーソルを合わせラストをケンに合わせてもOK!!

なお、CPU戦における豪鬼出現方法は以下の通りだ。

  1. ノーコンティニューでベガまで行き120万点以上のスコアを出す。
  2. 対人戦で12連勝した直後、勝利メッセージ中に攻撃ボタンのどれかを2秒以上押す。

まさに鬼神の如き強さを誇る真・豪鬼、しかし今回お伝えしたいのは「豪鬼強ぇ~!!」と言った事実をお伝えしたいわけではない。

実はこのCPU戦におけるプレイヤー独自の真・豪鬼対策を考案することが対人対戦での勝率アップに結び付いてくるのだ!!

いかにしてスト2最強の隠しキャラ、真・豪鬼を倒すのか?

そこに真の格闘家への道が隠されているような気がしてならない。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

打倒、真・豪鬼対策のカギは必殺技発動後の硬直に生じる隙にありっ!!

はぁ?

いまさら豪鬼攻略かよ・・・

そう思ったそこのあなた!!

ちっ!ちっ!ちっ!違うんだな。

実はこの拳を極めし者、豪鬼は言わずとしれたパーフェクトキャラ、しかしそんなパーフェクトキャラにさえ、多くのプレイヤー達が勝利してきた。

 

それはなぜか?

そう、どんな強敵にも技発動後の硬直に隙が生じるからなのだ!!

パーフェクトキャラ豪鬼もまたしかり、きゃつを倒すには万全の立ち回り対策がってのこと。

多くのスト2プレイヤー達は知らず知らずの内にその対策を練り上げ、自分なりの立ち回りを構築しているのだ。

そしてこの事が今回お伝えしたい対人対戦にも十分に共通するものがあると言っても過言ではない。

てなわけで、今回は拳を極めしもの豪鬼の最強性能のどこに隙が生じるのか一緒に見て行こうではないか!!

ではいくぜ~!!

ハッ!ハッ!!漸空波動拳!!

 

いきなり最強技きた~!!

この漸空波動拳、空中で2発放ちスピードがある上に角度によっては回避不能に見える。

しかし、画像でみれば一目瞭然!!そう、漸空波動拳発動後の落下中に大きな隙が生じるのだ。

こう言った飛び道具系のキャラには共通して言えることだが、リュウ・ケンなら波動拳発動後の硬直時間の長さを突いて飛び込みを仕掛けることで絶大なダメージを奪えるのだ。

ガイルであればソニックブーム、ダルシムであればヨガファイヤーを竜巻旋風脚で抜けられるのも覚えておこう。

飛び道具相手のキャラはタイミングよく飛び込むか、必殺技ですり抜けるか、2つに1つだ!!

滅・波動拳、豪波動拳

 

ひょ~かっけ~なおい。

言わずと知れた豪鬼の滅・波動拳、HITすれば3HIT確定!!

削りだけでもかなりのダメージを被るが、この技にも発動直前の溜め時間に大きな隙がある。

やはり飛び道具系はどんなキャラでも発動直後はわずかな隙が生じるのだ。

上の画像でもわかるようにガードしてもあれだけ後退させられるとかやばすぎだろw

豪鬼究極奥義阿修羅閃空からの豪昇竜拳

阿修羅閃空後の硬直時間の短さ、豪昇竜拳発動時の無敵時間利用による最強の連携技。どうみてもガイルの中足払いが先に出ているのにカウンターできる優れもの。

しかし、この技とて阿修羅閃空後のわずかな硬直に足払いで合わせればダウンを奪えるのだ。上のガイルは出だしが遅かったとしか言いようがない。

これは移動技を伴うブランカ・本田・バイソン・ベガあたりにも共通して言えることで突進系の技は発動後に必ず隙が生じる。そこをカウンターで狙い撃ち出来る事を絶対に忘れてはならない。

このように拳を極めしも者、豪鬼でさえ攻略不能と思われた盲点を突き勝利できる。対人対戦は「人の操作」が伴うことでCPUよりも精度が落ち、技が暴発したりコマンド入力をミスしがちだ。

そこをどう捕まえ攻撃をしかけるのか?

今回の打倒・豪鬼対策にその答えが隠されていたと実感できたことではないだろうか?

拳を極めし者、豪鬼対策から見えた対人対戦への攻略糸口まとめ

いかがだっただろうか?今回は拳を極めし者、豪鬼を例にとり強敵を倒すために必要な攻略への糸口を説明させて頂いた。

強者と言われる相手にいかにして勝つか?この理論をもう一度、この機会に考え直してほしい。

どんな強豪プレイヤーが相手でもそのキャラを操作するのは人間である。人間である以上、必ず動きに淀みが生じ付け入る隙が生まれるというものだ。

気持ちで負けてしまうと攻めっ気を失いチャンスを自らの手で潰しかねない。

対戦相手の癖を読み、同じ過ちを繰り返さない強い意思を持て!!

この積み重ねがあなたを最強のスト2プレイヤーへといざなうことだろう。

さぁ、勝利は目前だ!!

自らの手で対人対戦を制し、勝利をつかみ取れ~!!

俺は負けぬぅぅぅん~~~!!(By 豪鬼)

スポンサーリンク
対戦への心構え
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメントをどうぞ~