【対戦格闘の章】ネバーギブアップ!!体力ゲージ1ドットからの逆転劇にかけろ!!

全国780万人のスト2ファンのみなさんこんちは~スト2魂全開で修行に励んでいるかぁ~?

今回は対戦格闘におけるファイティングスピリットの中でも最も重要となる体力ゲージ1ドットからの逆転劇について解説していくぜ~。

対人対戦においてスト2プレイヤー達の思考は様々なものがあり、その思考1つの持ち方次第で勝利にも敗北にも繋がると言うもの。

大事なことはKOされるその時まで諦めないこと!!

ネバーギブアップ精神が必要なのだ!!

この精神を持てないものは真のスト2プレイヤーになれないと断言してもよい。

KOゲージ1ドットになっても諦めない心。

この闘志あふれるファイティングスピリットで敗北寸前の境地を脱するのだぁ~。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

戦う姿勢を変えない心を持ち盤石の立ち回りを構築せよ!!

君たちは過去にスト2対人対戦においてKO寸前の状況に追い込まれると今までの冷静な立ち回りが一変し途端に雑な立ち回りに陥ってしまうプレイヤー達を見たことがあるのではないだろうか?

安易に相手に飛び込んだり無謀な投げに転じてしまった結果、粘っていれば勝機も見えてきたものの自ら敗北を期してしまうケースもしばしば・・・

その理由として次のような心理状況に陥っていることが考えられる。

  • やばいっ!!負けそう!!
  • 当て投げでも何でも接近して一気に勝負をつけるしかねぇ~!!
  • もう無理!!勝てないっ!!

心理戦において負のスパイラルに陥ってしまったプレイヤーに勝利の女神は微笑んだりはしない。

例え体力ゲージがわずかになろうとも、相手がスーパーコンボを引き下げていようとも「じっと耐える精神力」を持つ事で根強いスト2プレイヤーに変貌を遂げるのだ。

今や全世界において有名となった「eスポーツ(※エレクトロニックスポーツ)」なんかでこのようなKO間際の状況から逆転し勝利する光景を目にするのがいい例だ。

人 対 人」との戦いにおいては時には思わぬ展開が起こりやすいのはプレイヤーの持つ心理戦が大きく影響し左右されるからに他ならないのだ。

KOされる側のみならず攻める側もあとわずかでKOできるとあって意気揚々と攻めに転じ、今までの丁寧な立ち回りが崩れ隙が生じる事もあり得る。

そこにカウンターパンチを食らわすことで一気に大逆転することができるもスト2の醍醐味の一つで前回、紹介させて頂いたようなキャンセルスーパーコンボを決めることで展開をひっくり返すことができるのだ。

KO間際に陥ると冷静な判断力さえ失ってしまい体力ゲージの半分以上を一気に奪うことが出来る事実さえ忘れがちなのだ。

我慢し続けることでKOされてしまう事のほうが多いかもしれないが、無謀な立ち回りで相手にいとも簡単に勝利を渡すぐらいならほんの少しのワンチャンスが到来するのをじっと待ち続けることで勝利が転がり込んで来る忍耐強さを持ち合わせてほしい。

常に冷静な判断力、そして盤石な立ち回りを試合終了のゴングが鳴るその時まで継続する事こそ、どんな状況下においても根強いスト2プレイヤーへと成長できるのだぁ~。

戦いにおけるファイティングスピリットまとめ

いかがだっただろうか?スト2というものは確かに技術レベル、立ち回りに左右される面が多いことだろう。

しかしだっ!!

最も大切なのはKO寸前の最後の最後まであきらめないファイティングスピリットを持ち合わせていなければ真の格闘家への道は遠のいてしまうのだ。

ネバーギブアップ!!

きみはKO寸前下においてどこまで我慢し戦い続けることが出来るかな?

体力ゲージ1ドットで戦い続ける精神力。ピンチの中にこそ最大のチャンスありとはよく言ったもの。

この根強い精神力こそスト2最強の武器となることを覚えておいてくれよなっ!!

スポンサーリンク
対戦への心構え
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメントをどうぞ~