ムエタイ最強戦士「隻眼の帝王サガット」ここに復活!!

ブランカ攻略

これがアッパーカットだ!!これがタイガーニークラッシュだ!!帝王復活の兆しが見えた!!

うぉぉぉぉぉぉ~~~!!

食らえっ!!

これぞサガットの真骨頂、タイガーニークラッシュ炸裂~!!

 

燃えるっ!!

本当にサガットというキャラを使用していると心の底から雄たけびをあげたくなるぜ。

 

というのもわたくしゴミバコ、ただいまオンライン対戦でサガットに再び目覚め日々、一人の格闘家として修行に励んでいるからだ。

 

いい歳こいたおっさんが何やってんだよ・・・

 

以前、こんな事を言われたこともあった。

 

しかし、このストリートファイター2をプレイしている時だけは当時15歳の頃、ゲームセンターで対人対戦していた頃の、あのままの自分でいられる俺ガイル。

 

ほんっと、あっついんだよなぁ。

 

特にサガットのような四天王かつ初代ラスボスだったキャラなんかは非常に感慨深いものがあり、思わずこう叫んでしまうのだ。

 

アイガ~ アイガ~ アイガ~!!

 

アイガ~アッパカッ~!!

 

この熱い気持ち、スト2プレイヤーのみんなもわかってくれるよな?

 

おまけにスト2最大のHIT曲でもあるEDテーマ、「ready to fight」を聞きながらプレイした日にゃあもう、「うぉぉぉ~!!!」ってなハイテンションになってしまう。

 

てなわけで今回は愛してやまないサガットとブランカ戦におけるダイヤグラム検証・攻略といこうではないか。

 

今回の「ブランカ VS サガット」におけるダイヤグラムは以下の通りだ。

↓     ↓     ↓

ブランカ VS サガット ➡ 3:7

 

隻眼の帝王サガットが圧倒的有利となっている。

 

昇龍拳の屈辱を胸に秘めタイガーアッパーカットでカウンターHITを狙え!!

まず最初にこの両者の戦いにおいて一言いわせてほしい。

本気になったサガットは例えエックスになってもブランカの敵ではない!!

ということだ。

 

その理由はブランカを寄せ付けないスト2最強の速度を持つ飛び道具、タイガーショットの連発と対空として威力絶大のタイガーアッパーカットの存在にある。

 

 

グランドタイガーショットでブランカを飛ばしてからの~

 

 

タイガーアッパーカット炸裂だぁ~!!

 

こいつがめちゃくちゃ強い(※といってもスト2ダッシュよりは格段に必殺技性能が劣化した。)

 

地の底から天に向かって真っすぐに伸びるタイガーアッパーカット。

 

リュウの昇竜拳による敗北無くしてこの技は生れなかった。

 

このタイガーショットとタイガーアッパーカットでブランカの接近をもろともしない強さがある。

 

また対ブランカ戦における通常技に至ってはムエタイ技として特徴的な「立ち小キック」で近距離戦におけるブランカのアマゾンリバーランを潰すことが出来る。

 

 

この技でブランカの接近を食い止め、突き放し、そしてまたグランドタイガーショット➡タイガーアッパーカットへの軌跡を描くことが可能となる。

 

そして忘れてはならないのが帝王復活の兆しを見せつけるタイガーニークラッシュの存在だ。

 

ブランカのローリングアタックをタイガーニークラッシュで粉砕

 

以前のスト2ダッシュ、ターボでは異次元の強さを持つタイガーニークラッシュだったが、スーパーストリートファイター2になり技性能が大幅にダウンした。

 

しかしだっ!!

 

このブランカ戦においては、まさに「隻眼の帝王復活ののろし」を思わせる爆発的な威力を秘めた必殺技効果が確認できると思う。

 

 

特にこの中間距離でのタイガーニークラッシュからの投げは絶品!!

 

本当に、初代スト2~スト2ターボに至るサガットを彷彿させる動きとなっている。

 

もはやここまで来ると帝王ここに復活状態にっ!!

 

ブランカなど敵じゃね~!!

 

弱体化とまで言われたサガットもブランカ戦だけは当時の帝王としての面影が見られること間違いなしだ。

 

バーチカルローリングアタックでタイガーアッパーカットの戻りを狙え!!

この両者の組み合わせはさすがに「隻眼の帝王サガット強し!!」と言わざるを得ないわけだが、かといって手をこまねいていてはブランカに勝機はない。

 

接近するには矢のようなタイガーショットの連発弾をかいくぐり、飛び込んだとしてもアッパーカットが待ち受けている・・・。

 

では、どうすれば?

 

サガット攻略の鍵は何なのか?

 

鳥かご状態に持って行かれた場合、ブランカは本当に何もできず、ただただガードし体力を削られていくしかないのだ。

 

よってタイガーショット発動後の硬直などタイミングを見て仕掛けるしかない。

 

その中でもリスクはあるが仕掛けるなら、やはりアマゾンリバーランしかないだろう。

そして、ブランカにおける最もリーチの長い、しゃがみ大パンチ。

 

 

この2つで対サガット攻略の糸口をみけつるしかない。

 

間違っても考えなしにローリングアタックを発動させたりでもしたら、反撃確定のタイガーショットが来るのでコンボに組み込む以外は絶対に発動させないように。

 

そして、ここからがサガット攻略として最も重要となるカウンター必殺技。

 

それがバーチカルローリングアタックの存在だ!!

 

 

実はこれ、アッパーカットの戻りに大のバーチカルローリングアタックを発動させることで、まるで追いかけるように追撃することが可能となるのだ!!

 

そもそもバーチカルローリングアタックという必殺技は真上に攻撃する性能もあるが、斜め上空に高速回転し相手にHITする効果がでかい。

 

特に対サガット戦においては、アッパーカットをガードした際のアッパーカットの戻りに発動させることで、ドンピシャのタイミングでカウンターが狙えるぞぉ。

是非試してくれよなっ!!

 

ふぅ~ しっかしこの両者、熱い戦いだぜ。

なんだか、またオンライン対戦がしたくなったので今回はこのあたりで。

 

スト2こそ我が青春、スト2こそ我が人生の生きる道しるべだぁ~!!

 

コメント

熱きコメントありがと~

Ads by 忍者AdMax

Ads by 忍者AdMax