これは驚異!!ケンのしゃがみ中パンチにはめくり効果が存在した!!

わ・わたしはとんどもない究極技を発見してしまった。自分の才能が怖い・・・。

スト2ファンのみなさんこんには。

冒頭から「なんだ!?」と思われた方々も多いかもしれない。

そう、わたしはケンマスターズの立ち回り攻略においてとんでもない奇襲攻撃を発見してしまったからだ。

最初の内は偶然の賜物のような気がしたが検証していく内に半信半疑から確信に変わって行った。

それではもったいぶるのもここまでとしいよいよ本題に入って行こう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

敵の投げ受け身を逆手に取ったしゃがみ中パンチにめくり効果が!?

それはいつもと同じ何気なくスト2オンライン対戦で修行に明け暮れていた日の出来事。

いつものように多くのキャラを交代で使っていた中でケン戦において予想にもしなかった事が起こったのだ!!

まずはその奇跡のタイミングを見て頂こう。

スト2プレイヤーのみんなならもうおわかりだろう。

えっ?

わからないっ?

しょーがないな・・・

実はいつものようにケンの粘着した膝つかみを繰り返していた際、相手が投げ受け身をとり投げを回避しようとしたんだ。

自分はとっさに「待てやこらぁ~!!」と追っかけしゃがみ中パンチ当てから再度、膝つかみにもっていこうとしたんだが・・・

ここで信じられないない事態が!?

な・なんと、ケンの足の速さを利用してブランカの着地地点よりもさらに後方でしゃがみ中パンチを出したせいか偶然にもめくりしゃがみ中パンチがHITする事態に!?

30年近いスト2歴のある自分はその後、条件反射的に手が勝手に立ちアッパーからファイヤー昇竜拳へと移行したではないか!!

一瞬の出来事に唖然とする自分・・・。

しかしその後、冷静になって振り返ってみて思ったことは「これ・・・投げ受け身の際に先回りしてしゃがみ中パンチを出せばめくれるんじゃ・・・」。

始めの内は「ブランカだけにしか通用しないのでは?」とも考えたが他のキャラで同じように検証を重ねてみると当たり判定の広いキャラに対してはアッパー昇竜拳まで繋げる事が可能に!!

ってことは・・・

小足➡小足➡昇竜裂波もいけるぜ!!

アッパーが届かなくてもしゃがみ中パンチからのコンボを完成させれば良いだけなので「しゃがみ中パンチ➡しゃがみ中キック➡鎌払い蹴り」に繋ぐことも可能となったのだ。

いやぁ~こんなマル秘攻略テクニックが存在したとは・・・。

スト2歴30年近い自分でもこればかりは驚きを隠せない自分ガイル。

まさに動きが早く技の出も早い、さらには高速コンボを可能にできるケン・マスターズならではの攻略テクニックと言えよう。

まだまだ隠されたスト2立ち回り攻略要素の数々。

なかなかあなどれんわい。

ケンのめくりしゃがみ中パンチ効用まとめ

今回ばかりはスト2マニアのみんなも興奮冷めやらぬ状態に陥ったのではないだろうか?

まさか敵の投げ受け身した際の着地地点を先回りしてしゃがみ中パンチをしかける事でめくり効果があったとは・・・。

ケン・マスターズ使いのプレイヤー達は今までこの攻略テクニックを知らなかったのであれば今後は活かせば大幅に勝率アップ間違いなしだ!!

万が一、しゃがみ中パンチがガードされたら稲妻かかと蹴りで追撃するもよしっ!!

ひるんだ敵が息を吹き返す前にたたみかける攻撃があってこそケンの本領発揮場面だ。

しゃがみ中パンチ、是非とも君の立ち回り攻略の1ページに刻んでくれよなっ!!

スポンサーリンク
ケン攻略
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメントをどうぞ~