ブランカはリバーランを駆使してこそ勝てる!!

ブランカ攻略
この記事は約4分で読めます。

え~ただ今、月曜の明け方3時w

しっかし、夜中ってほんとシ~ンとしていて物音一つしないんだよなぁ。

みんなの住んでいるところは都会の方々が多いようなのでトラックや族の走る音がしていそうだがどうだい?

 

自分はヘッドホンでスト2BGMを聞きながらこのブログを書いている最中で、こんな時間帯でも全く眠気がこないという変人ぷり・・・。

 

やはり自分は駄目人間のニート体質なのかもしれん。 わははっ

 

さて、さて今回も各キャラ毎のスト2攻略を進めて行くぜ。

 

今回は一人ジャングルの奥地で育ったブランカ君の紹介だ。

 

このブランカというキャラもスト2キャラの中では前回のザンギ同様、弱キャラと言われているが、技の華麗さだけは天下一品でジャングルで育った設定を活かした動きになっている。

 

そして何より、このブランカと言うキャラは見た目は化け物のようだが本当は心がやさしい生き物なんだ。

 

そんなやさしさあふれるブランカではあるがバトルとなると狂暴化した姿に変化するんだ。

 

それでは、長話も何なのでそろそろ攻略ネタに入ろうとうしよう。

 

ブランカの最大攻略、それは相手をこかす事にあり

以上だ!!

 

てんめぇ~それだけかよ!! 

そんなんで攻略になるんかよっ!!

 

そんな声も聞こえて来そうだが、実際にはこの「相手をこかす」ところから攻撃が始まるのだ。

 

  

 

と、とにかくまずはここから!!

 

相手をこかしてなんぼ!!

 

こかして、こかして、こかしまくれ~!!

 

それから・・・

 

 

ローリングで近づき、立ち中パンチからの頭付きで計3HIT!!

 

うまくいけばこれだけでピヨらせることができるぞぉ。

 

このローリングアタックは横方向と上方向、バックステップと3種類あるが、特に横方向のローリングは攻撃に変化をもたらせる事が可能となっている!!

 

時には直接攻撃したり、時には弱ローリングで相手の投げ間合いまで近づき噛みつく!!(※弱ローリングは相手がガードしている際に接近するのに非常に有効!!

 

はたまた、相手の起き上がり時に高速ローリングで相手の裏に回り込み立ち中パンチからの頭付きやしゃがみ中足✖2からのローリングにもっていく!!

 

このような多彩な攻撃パターンがあるので相手を攪乱させ、一気にピヨリーチまでもっていけるんだ。

これこそがブランカの長所であり、最大の武器とも言えよう。

 

  

 

基本はこの中足からの横ローリングがキャンセル技に必要不可欠だ!!

 

フォワードステップ(前進)で相手に近づく間に下タメを作り上方向へのバーチカルローリングをさく裂させるのも効果的だぞぉ。

 

とにもかくにも、動いて動いて相手の一瞬の隙に攻撃をたたみかける事で最大限の威力を発揮できるのがブランカというキャラなわけだ。

 

これだけ聞くと、「なんだ、強キャラじゃね?」と思われる方々もいるかもしれない。

 

しかしブランカには大きな弱点が存在したのだ。

 

ブランカは上方向からの攻撃に滅法弱い!!

これが本当に悲しい・・・

どうにもならないくらい悲しい。

 

 

たしかに、相手の動きを先読みしてリバーランで対応しても良いが、しかしこれがザンギエフのブランチャーやほとんどのキャラの飛び込み攻撃に一方的に負けてしまうのだ。

 

よほど、こちらが先に動かないと対応できないと言っても過言ではない。

 

そのくらい対空においては成す術もない・・・無念。

 

やはり、一定のブランカに有利な間合いを維持しつつ、戦いを優位に進めていくしかない。

 

前進、後進を絡め、間合い管理をしつつ、相手がこけたら連続技で一気にまくるしかない。

 

飛び道具のあるキャラは非常に厳しい戦いがしいられるので忍耐との闘いも自覚しないとな。

 

厳しいキャラではあるが、一撃性も秘めているブランカ、あの連続技が華麗にHITしたときのかっこよさと言ったら「もうたまらん!!」の一言につきる。

 

今回、紹介させて頂いたテクニックの数々を駆使し、ぜひともブランカ攻略に励んでくれ!!

 

(今日のおさらい)

  • 弱ローリングは相手に近づくための武器にもなる
  • 相手に接近したら、しゃがみ中足→しゃがみ中足→ローリング等の連携でたたみかけろ
  • リバーランと大足払いでとにかく相手をこかすべし

 

まずは以上の3点だけはしっかりと抑え、対戦プレイに挑んでほしい。

 

あ、スパコンは削り専用だがバックステップローリングは使う意味はほとんどない事も覚えておこう。

 

さあ、これで今日から君も真のジミー(ブランカ)使いになれるかも!?

 

スポンサーリンク

コメント

  1. アバター ツバメ より:

    世の中のシリーズものの格ゲーでBSR(バックステップローリング)ほど無意味な技ってあるのでしょうか? 威力低い、 跳ね返り小さい、 など問題点をあげ始めたらキリがないのですが、一番の問題はやはり単体のバックステップがないことでしょう。せめてローリングがないバックステップがあればまだ奇襲として使えたはず。スーパーで2種類のローリングを弱めてこの技をつけた理由が本気でわからない。

    • ゴミバコ ゴミバコ より:

      ツバメさんこんちは~。
      ふふふ・・・バックステップね~。
      そう、君の言う通り「スーパーで2種類のローリングを弱めて」とあるが・・・
      ん!?
      バック(後がる=衰退)ステップ(段階=シリーズごと)
      まさに技を弱めて!!
      名前の通りじゃないかw
      ブランカの弱さを象徴するために編み出された技・・・なのかもしれないw