これぞ弾撃ち究極の極意!!タイガーショット性能を極限まで高めろ!!

いよぉ~スト2ファンの皆さんこんちは~ゴミ箱です。

しかし最近は日中が暑っちぃ~、この暑さはもう夏日に近づきつつある今日この頃。

ここまで来るとタイ国、タイランドを想像してしまう暑さだぜ。

ん?タイランド!?

タイと言えばサガットじゃねーかぁ~!!

そして今回でサガット攻略編は終了となる。

サガット攻略もついに大詰め、ラストを飾ることとなってしまったわけだがラスト攻略を飾るにはやはりこれしかないだろう。

そう、スト2究極攻略の一つとも言える「弾撃ちの極意」だぁ~。

この弾撃ちの極意を会得せずしてサガットというキャラを120%使い切ることなどできやしない。

究極のタイガーショットの撃ち方が今ここに明らかになる!?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

グランドタイガーショットに隠されし究極の弾撃ち性能

究極vs至高のメニュー・・・美食倶楽部って美味しんぼじゃねー。(※スト2世代の方々は知っているアニメかも?w)

以前の攻略でタイガーショットを撃つ際、グランドタイガーショットでスタン値を稼ぎ、上タイガーショットでピヨリを狙うと言った攻略法をお伝えしたが実はこの撃ち方は基本中の基本。

タイガーショットには波動拳に匹敵するとてつもない撃ち方の極意が隠されていたのだ!!

その極意とは相手を空中に逃がすことさえ許さない下がりタイガーと呼ばれる究極の弾撃ちテクニックだ。

それはどのような撃ち方かと言えばこうだ。

相手を押して押して「これでもかっ!!」と後方に下がらない状況に追い込み、痺れを切らし前ジャンプで逃げようとする一連の流れに移行させる所にある。

 

まるで川辺で石を囲み稚魚を追い込むが如くタイガーショットで相手の行動範囲を狭め知らず知らずの内にタイガーショットがヒットするよう持って行く。

そのために必要となるのがグランドタイガーショットだ。

立ちタイガーショットはサガットの長身から空振りに終わってしまうことが多いため確実に相手にヒットが狙えるグランドタイガーショットが必要となる。

さらには硬直時間が短く技の発動が最も早い小パンチでのグランドタイガーを一発目にもって行こう!!

この一発目のショットで相手は確実に後方に押されて身動きが取れない状態になる。そして今度は2発目の大グランドタイガーショットで狙うのだ。

これは絶対に逃げることなどできない!!

相手はガード一辺倒に追い込まれてしまう。

画面中央であれば後方へ押しのけ、そして画面端であればなんと!?

1発目の小グランドがHITすれば2発目の大グランドで確実にHITが狙えるのだ!!

 

これが怖いっ!!

グランドタイガーショットは砲台とも呼ばれるだけあってその威力は絶品!!

しかしこのグランドタイガーショットの威力を維持できるのは2発目まで!!

この小から大へ繋いだ後の押しの一手が足らない。

この2発のタイガーショットの内、どちらかがHITすればかなりのスタン値を稼げるだけあってあと一発、もう一発をぶち当てることが出来ればまず間違いなくピヨリが狙える絶好の場面が訪れる。

このチャンスを活かすための弾撃ちの極意が下がりタイガーショット、通称「下がりタイガー」なのだ!!

至高の弾撃ち、それこそが下がりタイガーだ!!

下タイガーの連発でガードを固めさせ逃げ場のない状況に追い込む。

相手の心理は下タイガーをガードし続けていては削られ続けるため反撃するか前飛びでピンチを脱しようとするわけだ。

この時、相手は絶対にガードを解く必要がある。

どんな行動を起こすにしてもガード状態を維持したまま動くことはできないからだ。

そこで、相手の心理をさらに助長させ行動しやすい状態にもっていくために必要なテクニック、それが「下がりタイガー」となる。

先程の2発連続のグランドタイガーショットでの追い込みから一転。

ここはあえて撃ち出しをやめるのだっ!!

そしてわざと後方に下がる。

このことで相手はさらに勢い付き、ガードを解き前へ前へと進もうとする。

そしてここで!?

タイガーショッ!!

ガードが解けた相手の上段に全身全霊の超高速立ちタイガーをぶち込むのだっ!!

その間、わずか0.4秒!!

「ハッ!!」と気が付き防御に回ろうとガードを固めようとしても間に合わない!!

それぐらい弾撃ちのスピードが速い。

このグランドタイガーからちょっと間をおいても超高速立タイガー。これこそがサガット究極の極意、下がりタイガーの実態だったのだ。

スト2最強の飛び速度を持つ立ち大タイガーショット。

この上下の緩急をつけたタイミングをいかにしてマスターするか?

精神を研ぎ澄まし第六感を最大限に活かし刹那のタイミングで叩き込め~!!

下がりタイガーまとめ

相手の飛びを許さないこの感覚を身につけてこそ新たなる技術が開花する。

タイガーショットの極意、ぜひマスターして頂きたい。

この感覚をマスターすることで相手の飛びを許さない鉄壁のタイガーショット要塞が完成するのである。

しかしこのタイガーショットの弾撃ちは非常に簡単そうに見えるがやってみると難しいぞ~。

相手へのHIT確率80%代を維持できる刹那のタイミングを我がものとするのだ!!

日々、修練。サガット使いに課せられる苦悩の日々。

その先に待ち受けるは波動を極めしリュウの姿がそこにあるのだ~。

※サガット攻略編、これにて終了~!!次回からラスボス、ベガ様攻略に突入だぅ~。

スポンサーリンク
サガット攻略
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメント

  1. アバター ツバメ より:

    Sサガットでこれされたらもうどうしようもありませんな(ーー; あるいはXだからこそ出来るテクニックなのか。

    • ゴミバコ ゴミバコ より:

      SサガットとXじゃ天と地の差がある。 
      ありゃ別キャラと言ってもいいぐらいのレベル。 
      まさに砲台~アイガ~!!