ホークス戦におけるダイアグラム攻略総集編

スト2ファンの皆さんこんにちは 。

熱き想いを胸に秘めいつもスト2対戦に明け暮れているゴミバコです。

ホークにおけるダイアグラム検証・攻略も 前回のベガ戦でついに有終の美を飾ったわけだ。

T ・ホークの知られざる実態が浮き彫りになったのではないだろうか?

 

この T ・ホークいうキャラを特徴付けた必殺技メキシカンタイフーン。

そしてこのメキシカンタイフーンなくしては成し得ないキャラだったと言っても過言ではないだろう。

今回はそんな T ・ホークの 基本的な立ち回りから超絶テクニックに至るまで実践において今までお伝えしてきた立ち回りをもう一度振り返ってみよう。

スト2界に一大旋風を巻き起こした T・ホークフィールドの存在

スト2界に一大旋風を巻き起こした キャラといえばスーパーストリートファイター2X から今までにはない新たなるチャレンジャーとして参戦する事となったこのT・ホークと言えよう。

ザンギエフに昇竜拳が付いたキャラ!!

これがホークと言うキャラの代名詞であった。

あれは思い起こせば今を遡ること22年前の夏だったと思う。

スーパーファミコンで発売され、カセットを購入するとポスターまでおまけとして付いてきた記憶がある。

もちろん自分も即、購入しフェイロン・キャミィ・ホーク・DJの4キャラを「これでもかっ!!」と言わんばかりに一人CPU対戦で練習し、対人対戦では友人達を圧倒していた。

なつかしいなぁ~。

当時、このT・ホークというキャラを使った感想としては確かにトマホークバスターは昇竜拳に劣らない強さがあり、相手をダウンさせた後の固め技からのメキシカンタイフーンは凄まじい威力を感じさせられた。

そんなT・ホークでのプレイに一喜一憂した日々が続いたものだ。

しかし、自分の中で何かがひっかかり「強キャラ」と呼ぶにはふさわしくない印象があったのも事実だ。

そのしこりが多くのスト2プレイヤー達によるT・ホーク攻略という過程の中で徐々に浮き彫りになって行き次第に悲しい結末を迎える事となった。

それがダイヤグラム最下位という事実だ!!

確かに昇竜拳も付いた、さらにはスクリューパイルドライバーに匹敵する一回転技も装備された。

しかし・・・

どこをどう対処しても結局は攻め手が乏しく肝心のメキシカンタイフーンにまで持っていく手段がなく防戦一方の最弱キャラに成り果ててしまったのである。

スト2は攻めてよし、守ってよしの攻守のバランスが弱いと他のキャラと比較した際に格段にキャラ性能の差が生まれてしまうと言うもの。

トマホークバスターでうち落としメキシカンタイフーンに繋げてくるとわかっていれば各々のキャラがそれに対策してくるのは当然のこと。

ホークは横展開の攻撃性能があまりにも乏しかったゆえにあと一歩踏み込む力が欠如していたのだ。

ここが他のキャラとの圧倒的に劣る点であり、どう立ち回っても対処の仕様もなくダイヤグラム最下位に位置する存在に落ちていったわけだ。

数々の立ち回り改善から編み出された歩きタイフーン・自動2択と言う名の究極攻略

スーパーストリートファイター2Xになり凄まじい威力を誇るメキシカンダブルタイフーンが追加されてからもやはりホークはダイヤグラム的には最下位のままだった。

しかし先代のスト2プレイヤーの方々は研究に研究を重ね、この最弱ホークを神の域にまで昇華させて行ったのである!!

それが・・・

小パン歩きタイフーン

 

トマホークバスターとメキシカンタイフーンの自動2択と言ったような究極攻略だ!!

 

これにはしびれたね。

あれだけ弱かったホークをよくもまあここまで使いこなせたものだと感動したほどだ。

今でこそインターネットが普及し、ようやくこれら究極攻略の意味がわかってきたわけだがネットが普及していなかった頃は普通に必殺技を入力しているようにしか見えなかった。

まさに先代のスト2プレイヤー達のT・ホークに対する熱き想いが作り上げた最高傑作に思えてならない。

ほんっとにほんっとにスト2は最高だぁ~。

ダイヤグラム最下位のホークによくぞここまで夢と希望を与えてくれたものよ。

ダイヤグラム最弱、されど最強の固め技を装備したホークにとってもはやダイヤグラムの壁などあってないようなものなのかもしれない。

どんなに劣勢な状況下においてもKOゲージに到達するその時まで決して勝負を投げ出さず、スト2魂全開でプレイし続けるその姿こそ真のスト2プレイヤーとしてのあるべき姿がそこにあるのだ!!

これにてT・ホーク戦におけるダイヤグラム検証・攻略は終了~。

スト2をこよなく愛し何歳になっても熱き想いを胸に秘めプレイし続ける挑戦者達よ!!

T・ホーク魂を引き継ぎ今までには無い新たなる自分を見い出すのだぁ~。

T・ホーク攻略
関連記事(一部広告含む)
スポンサーリンク
【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメントをどうぞ~