【わずか1秒で敵に到着!!】これが中足キャンセル高速フーリガンコンビネーションだ!!

いやっほ~スト2ファンのみんな~ゴールデンウィーク楽しんでるかぁ?

自分はと言えば連休初日から近所のパチスロを打ちに行くもなけなしの貯金から漱石3人を失いあまりのショックに昨日は一日中、頭痛に悩まされ寝ていた次第だ。(※3千円でこのショックw)

なぁ~にやってんだか・・・こんな日はスト2のキャミィに癒されたい自分ガイル。ではそろそろ超絶究極攻略に入っていこう。

前回までで読者の方から指摘されすっぽ抜けていたエドモンド本田攻略が終了したので今回からはスーパースト2より参戦し新たなる挑戦者の一人、その名もキャミィ・ホワイト攻略となる。

あ、正式名称はキャミーではなくキャミィだから間違えないように。(※過去記事に間違いが多く見られるが修正しきれないのでかんべんなw)←(※後日、気合で全て修正したぜw

で、キャミィ攻略初回を飾るのはふふふ・・・。

中足キャンセルフーリガンコンビネーションだ!!

 

この技よっ!この技なくしてはキャミィ攻略は語れないっ!!

この中足キャンセルフーリガンコンビネーションアタックを極めると「わずかものの1秒」で相手に密着できることができるのだ。

えっ?そのまま発動させても同じじゃないかって?

わかってないなぁ。この中足キャンセルに隠された効果を知ったらまさに驚きの絶頂に到達すること間違いなしだっ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

最速にして最長のリーチ長さを誇る中足で飛び込に必要な間合いを計れ!!

フーリガンコンビネーションアタックは単独で発動させてもその効果は絶大だ。

しかし近距離戦ならともかく中距離戦におけるフーリガンコンビネーションアタックはどうしても相手に警戒されることからなかなか決定打を与えることはむずかしい。

ただでさえ空中での対空時間が長くましてやリュウ・ケンのような強力なジャンプキックを備えていないキャミィにとって相手に近づくのは至難の業だ。

相手も上から来るとわかっていればフーリガンコンビネーションアタックの届かない間合いを維持し続け足払い対空でカウンターをとればキャミィなど恐れずに足らず!!

要は接近できなければいかに特殊な軌道を描きながら突進するフーリガンコンビネーションも宝の持ち腐れとなるわけだ。

ではどうするか?

ここで必要になるのがキャミィのしゃがみ中足である。

このしゃがみ中足の速度は凄まじく、相手のほとんどの技の出際を潰すことが出来る。

さらにはガイルのしゃがみ中足に負けじとリーチ長さをもっている。

この高速かつリーチ長さを活かす事で得られるメリットとは?

 

そう、このしゃがみ中足が届く範囲であればフーリガンコンビネーション(※大パンチ)が届く間合いにあるのだ!!

要はしゃがみ中足が当たる距離であればそこからキャンセルをかけフーリガンコンビネーションアタックに繋げる事が出来ると言うことだな。

出し方はリュウのしゃがみ中足波動拳の要領でコマンド入力だ。波動拳は↓↘→だがこの場合は↙↓↘↗(※↙方向を強くスタート)で入力すると出やすい。

シャカシャカとしゃがみ中足を振り回されたら相手はどうしようもない。歩き速度もかなり早いキャミィは移動速度に加速させしゃがみ中足を差し込むことで相手の動きを封じ込むことが出来る。

この状態だと相手の意識は完全に足元に向く。その無意識に固まった相手に到達時間1秒のフーリガンコンビネーションアタックをぶちかますのだっ!!

これこそがキャミィ・ホワイトの打撃技と投げ技の双方を兼ね備えたコンビネーションアタックと言えよう。

相手を無意識下の状態にし一瞬にして奇襲技を仕掛けるあたり、やはりキャミィはシャドルーの構成員として訓練されたソルジャーなのだぁ~。

中足フーリガンコンビネーションアタックまとめ

しゃがみ中足で攻撃しかけると見せかけ、実はフーリガンコンビネーションの届く間合いを計っていると言った驚くべき事実。

これこそがキャミィ・ホワイトの戦いの本能にふさわしい。執拗なまでに高速かつリーチ長さを誇るしゃがみ中足で相手のガードを固めさせるのだ。

飛び道具なんて怖くないわっ!!

前へ歩いて中足で差し込み、そこからキャンセルをかけフーリガンコンビネーションへ。キャミィファンのみんなは是非この連携技をマスターし実戦に活かしてくれよなっ!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キャミィ攻略
スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

 

 

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメント