竜巻旋風脚を変幻自在に使いこなせ

スト2ファンのみなさまおひさ~

なかなかブログが進まないゴミバコです。

本当は毎日でも書き続けたいんですが、まあ自分はゴミですから。

と、とにかく出来る限り毎日書いていくぜ!!

それでは行ってみよ~

今回の究極攻略はこれだ!!

変幻自在の竜巻旋風脚の使い方をマスターせよ!!

ふんっ!!

ゴミに言われなくてもわかっとるわそんなもん!!

だいたい、てめーごときに竜巻旋風脚の使い方なんてわかるのか?

とまあ、そんな声が聞こえて来そうだが、そこはスト2歴26年の私だ。

大船に乗ったつもりで今回、伝授する竜巻旋風脚の使い分けをマスターし、ぜひとも対人対戦に活かしてほしい。

ではさっそくいくぜ!!

スト2スリーズの進化と共に成長した竜巻旋風脚

ふふふ、いきなりこの話題から入らなければならないのか・・・。

竜巻旋風脚と聞いてみなさんはどんな事を思い浮かべるだろうか?

まあ初心者の方々ならこう答えるのではないだろうか?

  • なんとなく接近戦で相手を攪乱させるため
  • 相手を竜巻の中に巻き込むため(意味不明)
  • 画面端で逃げ出すための回避技
  • スーパーコンボゲージを溜める為の竜巻旋風脚

などなど・・・

ここであえて言わせてもらおう。

竜巻旋風脚は非常に奥が深くそんな単調な技ではないということだ!!

では、上級者になるとどのような考えを持っているか例を挙げれば以下のようになる。

  • 飛び道具をすり抜け反撃に出る為の必殺技
  • 相手の起き上がり時にめくり竜巻で巻き込む技
  • 接近戦で小竜巻で相手に密着し投げる技
  • 後方に逃げたりスパコンゲージを貯める為に使う技

以上である。

さあ、どうだい?

上級者の百戦錬磨の戦いから生み出され凝縮された使い分け方法の数々・・・。

んもうぉ~たまらん!!

いかん、また興奮してしまった・・・そろそろ本題に入ろうか。

実はこの竜巻旋風脚という技、初代スト2の頃は一撃必さつ技として使用されていた。

というのも、1回の入力で3HITし相手がピヨルほどの破壊力があり、対CPU戦においては1発目の竜巻旋風脚でピヨル→2発目も同様にHIT!!

一度に計6発もHITしていたもんだからスト2ダッシュになって改善されてしまった。

初代スト2からダッシュになりリュウは1発で相手がダウンしケンはハイスピードで回転し3HITさせる仕様、しかし技は軽く2発目の後がお留守になり3発目を出す前に相手に反撃されてしまうこともあった。

この頃からリュウとケンにおける竜巻旋風脚の違いが生まれたんだな。

竜巻旋風脚を駆使し真のリュウ・ケン使いに成長せよ!!

先程、上級者の竜巻旋風脚の使用法を述べさせて頂いたがまさに竜巻旋風脚は色々な使い道があり、その使い方の引き出しを多く習得することで真のスト2プレイヤーに近づけるのだ。

では、ここでいくつかの究極技をご披露しようではないか!!

【飛び道具をすりぬけ反撃に出る為の竜巻旋風脚】

ヨガファイヤーを竜巻旋風脚ですり抜けしかも相手にHITさせてるではないか!?

いや~これを見た日の感動と言ったらもう・・・最高~~~!!

リュウでダルシム戦の戦い挑む際はこの技が有効で「相手に近づけないよぉ、たすけてくれ~!!」

ってな時に「おりゃ~、旋風脚!!」と出すことでうまくHITさせ形勢を逆転させることが出来るのだ!!

さらに画面端からの脱出も兼ね備えているのだからそりゃあもう凄い技だよね。

もちろんガイル戦にも有効だぞぉ~。

ぜひともマスターしてくれよな!!

続いてはこちら!!

【めくり竜巻旋風脚をマスターせよ】

上の画像を見て頂きたい。

これは、対戦相手もかなりの猛者だと思う。

え?なぜかって!?

それがわかる人はこの画像を見て瞬時に状況が理解できる上級プレイヤーだからだ。

この画像は2通りの見方があり1つ目はホークの正面から飛び込み竜巻旋風脚を出している。

そして2つ目としてホークが右向き時に起き上がった際、リュウがホークの後方に回り込み空中竜巻でめくりに入っている。

後者の意見が出た方はまさにスト2マニアだと断言してもいい。

実は、竜巻旋風脚にはこういった使い方もあり、ガイルのサマーソルトの出だしや、サガットのアパカの出だしを潰すことができるんだな。

また、空中に逃げようとするバルログなどにも非常に有効で、このめくり竜巻で相手のダウンを奪う事も可能だ。

さらに、さらに!?

万が一、防御されても着地後、相手の不意を突いて投げに行ったり、着地後足払いから波動拳を打つ事もできる。

まさに竜巻旋風脚からのコンボ・・・

んもぉ~たまらん~!!

相手の起き上がり時に使える奇襲とも言える空中竜巻旋風脚、ぜひマスターしてくれよな!!

さて、ここまで竜巻旋風脚について述べてきたわけだが、最後にとっておきの究極テクを伝授して終わりにしようと思う。

それは・・・

竜巻旋風脚は攻撃だけではない隠された使い道があるということだ!!

ふふふ、これはすごいぞ。

実はリュウの小竜巻に限るが(※ケンは移動距離が短いので✖)相手の起き上がり時に、小竜巻で相手の正面や裏側に回りそのまま投げに繋げる事ができるのだ!!

小竜巻は技が発動して着地してからの硬直が非常に短く隙が少ない。

そこで相手が防御している不意を突いて投げ飛ばすのだ。

【接近戦からの小竜巻による投げの極意】

これぞ、真の竜巻旋風脚の極意だ!!

バリエーションを複雑にすれば「飛び込み大パンチ→しゃがみ中足→小竜巻→投げ」なんて連携も可能になるわけで、人間の反射神経というものは逆らえないものでいきなり竜巻旋風脚が飛んで来たらまず9割近いプレイヤーは防御してしまうものである。

そこを投げてしまおうと言うわけだな。

まあ、残り1割の猛者はこの竜巻に合わせて反撃してくるわけだが・・・

今回はそのあたりの話は割愛させて頂く。

まとめ

以上、今回は竜巻旋風脚について様々な使用法を伝授させて頂いた。

なるほどぉ~ 初めて知ったわ!!

なんていう方々は是非ともマスターしてくれよな!!

波動拳、昇竜拳、竜巻旋風脚をその場面、場面で使い分け、最大限のテクニックを駆使してこそ真のスト2プレイヤーというわけだ。

それでは今回はこの辺りで!!

バイバイキ~ン!!👋

スポンサーリンク

スポンサーリンク

リュウ攻略
スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

 

 

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメント