これで最後!!サイコパワーの脅威を覆し勝利をつかみとれ!!

スト2ファンの皆さんこんにちはゴミバコです。

毎日元気にスト2やってますか~?

わたくしゴミバコは最近ヘッドホンを5年ぶりに新しく買いまして、スト2のBGM を聞いている次第ですが今まで使っていたヘッドホンが劣化していた影響のせいか、今回購入したヘッドフォンの威力が凄まじく感動している次第だ。

いや~、この重低音の効いたステレオサウンドは癖になるね。

BGM に合わせて思わずEDテーマであるスタッフロールを熱唱したり、リュウのファイティングポーズをとってしまったり・・・いい歳こいたおっさんがなにをやってんだかw

真空ぅ~波動ぅぅぅ拳!!

おっと、それでは今回もダイヤグラム検証・攻略に入っていこう。

ザンギエフ戦におけるダイヤグラム検証・攻略もいよいよこれで最後となる。

ラストを飾るのはもちろんシャドルーの総帥べが様だぁ~。

まずは両者のダイヤグラムはこちら♪

↓  ↓  ↓

ザンギエフVSベガ4.5:5.5

これまたベガ有利となっている。

掴み技スクリューパイルドライバーを引き提げたザンギエフに対してスト2史上、最も破壊力を持つコンボを兼ね備えたベガとの対決の結末やいかに!?

開始10秒!!一瞬にして勝負を決するべガ最強コンボの威力を見よ

ところでみんなはスト2キャラの中で最もコンボ性能の優れたキャラといえば誰だと思うあるか?

アチャー・アチャ・ホアチャーのフェイロン?

それとも中足真空波動拳などのスーパーコンボを絡めたリュウ?

賛否両論、思いを込めた色んなキャラにコンボ性能の優越はある事だろう。

しかし、そんな中でスピード・HIT数・敵に与えるダメージを考慮した際、最も華麗でスピーディ・破壊力抜群なコンボ性能を備えたキャラと言えばDJとベガの2キャラに限る!!

さらに、その2キャラのどちらかを選択するとすれば一撃性の破壊力を秘めたベガしかねぇ~。

あの鋼鉄の肉体を持つザンギエフ、普通のキャラの1.5倍のダメージを与えなければKOできないタフマンザンギエフ。

そんなザンギエフでさえも試合開始後たったの10秒でKOできるキャラはベガしかいない。

生きててよかった~と思えるほど感動させられるベガの華麗なる連続技の数々を特と見よっ!!

めくり中キックから立ち小キックをピシピシッと2回当て、すかさずしゃがみ中キックに繋げ、とどめはサイコクラッシャーだぁ~~~!!

うおぉぉぉ~!!

おじさん42歳にして猛烈に感動しているぞぉ~!!

す・すまないっ・・・

少し取り乱してしまったが、このベガのコンボを見るとニヤリと笑いがでるほど「すげ~!!」と共感を覚えてしまう自分ガイル。

スト2ファンのみんなもそう思うよな?

な・な・なっ?

ベガは試合開始直後、ダブルニープレスでダウンを奪い、画像の5HITでピヨリ、その後再度コンボに持って行く事でわずか10秒でザンギエフをKOできるのだ!!

これぞベガの真骨頂!!

一度ダウンを奪った後のベガの追い打ちをかけるかの如く責め立てるコンボは非常に動きが早く、気が着けば一瞬にしてKOしてしまう破壊力を秘めている。

このコンボがベガの全てだと言ってよい。

このコンボへつなぐため、どうにかして相手をダウンさせる必要がある。

立ち中・大キックで蹴りをブンブン振り回しダブルニープレスに繋いでいくのが一般的な攻めだが・・・

 

対空技として3HIT追撃可能なジャンプ中パンチ、そして起き上がり時に後方に逃げるようにみせかけ、膝蹴りを食らわせるトリッキーな技の応酬でザンギエフを一網打尽できる。

 

このように攻撃面に関してはパーフェクトな攻撃性能を秘めているベガ。

巨体で動きが遅く、ダウン時にめくられやすいザンギエフにとってこれらの攻撃は驚異でしかない。

まさに攻撃の鬼。

やはりラスボスだけあって攻撃性能と言った面においては他に追随を許さないベガ様なのだ。

これぞ剛腕!!ベガの突進技を弾き返す赤きサイクロンの威力を見よ!!

凄まじい攻撃性能を秘めたベガ。

先程もお伝えしたように一度転んでしまったら例えザンギエフとして一瞬でKOされてしまう事はおわかり頂けたことだろう。

では、ベガの弱点とは何か?

ベガの弱点・・・弱点・・・・。

フンガ~!!!(笑)

まあこれだろうねw

ベガは攻撃面は確かに強い、しかし防御面がめちゃくちゃ弱いのだ!!

確かにストリートファイター2ダッシュ・ターボのころまでは、いにしえの技と呼ばれた「しゃがみ大パンチ対空」が凄まじいカウンター性能を秘めていたため難なく画面端から脱出することもできた。

しかし、スーパーストリートファイター2・エックスは駄目だ!!

一度固められるとカウンターのしようがない状況に陥ってしまう事もしばしば。

 

こうなってしまってはいかに破壊力のあるコンボを引き提げていようともへったくれもない。

今度は逆にザンギエフお得意のハメ掴み技で何もできずKOされてしまう。

またザンギエフはダブルラリアットでいとも簡単にサイコクラッシャーに一方勝ちでカウンターできるし、ダブルニープレスに対してもカウンターできる。

ダブルニープレスの場合はラリアット時の図太い腕が突っ込んできたベガの足にHITすることが条件なので分が悪く負けてしまう事が多い。

よって、ここはしゃがみ小パンチの連打で跳ね返すのも手だぞぉ。

 

このようにベガに対し、カウンター要素が豊富なザンギエフは苦も無く接近しダウンを奪える機会が狙えるということだな。

ダウンを奪い、スト2最強の一撃必殺技であるベガコンボをしかけるのか?

それともスト2最強の掴み技、スクリューパイルドライバーにもっていくのか?

この両者の均衡が崩れた時、勝負は一瞬で着くと言えよう。

若干、ベガのコンボ性能やザンギエフが掴みに行くまでの道のりが遠いことを考えると両者のダイヤグラムが「4.5 : 5.5」というのもうなずける事だろう。

ザンギエフVSベガ戦 まとめ

ベガ様の立ち回り攻略

  • ザンギエフの鈍足を狙いダブルニープレスで突進し、対空ではジャンプ中パンチで追い打ちをかけろ!!
  • ダウンを奪ったら最強のベガコンボで勝負を決定付けろ!!
  • ベガはとにかく受けが弱いので画面端だけに追い込まれないよう間合いを保ちながら戦うべし。

ザンギエフの立ち回り攻略

  • ダブルラリアットでベガのサイコクラッシャーを粉砕せよ!!
  • ダブルニープレスにはしゃがみ小パン連打でカウンターだ!!
  • とにかく上から上からとベガの受けの弱さにおける弱点を突いた立ち回りで攻略せよ。

いかがだっただろうか?

「コンボVS掴み」、一度のミスが勝敗を決定付ける両者の戦い。

これがスト2異種格闘技頂上決戦だと言っても過言ではない。

油断を許さない激しくぶつかり合うプレイヤー同士のかけひきこそ、このザンギエフ・ベガ戦における醍醐味となるのだっ。

掴めっザンギエフ!!

決めろっ、スト2最強のベガコンボを!!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ザンギエフ攻略
スポンサーリンク

おすすめ記事と広告

 

 

【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメント