たったの3発でKO!?驚異的威力を誇る初代スクリューパイルドライバー

スト2ファンのみなさんオッス!オッス!!

もうすぐいよいよお盆休み突入だぜ~!!

お盆休みは真夏の暑さをDJばりに堪能し思いっきりはじけようぜっ!!

それでは今回の攻略に入って行こう。

今回の攻略はな・な・なんと!?

たったの3発で相手をKOすることが出来るとまで言われた初代ザンギエフのスクリューパイルドライバーについての検証だぁ~。

 

もう一度、言わせてもらおう。

スクリューパイルドライバーたったの3発でKOじゃ!!

なんだか嘘のようで本当のような話だが果たしてその実態やいかに!?

初代ザンギエフのスクリューパイルドライバーに秘められた無限の可能性に迫れっ!!

初代スクリューパイルドライバーのとんでもないハメ精度と威力

実はこの初代ザンギエフのスクリューパイルドライバーにおいては完璧なハメ精度をもってすればまずもってほぼ脱出不可能な仕上がりとなっている。

ほぼと付けたのは厳密には無敵の昇竜拳で返せばうまくリバーサルはとれるが初代の場合は地上において1ヒットだけではダウンしないためザンギエフはのけ反りながらも強引に掴みに行けるのだ。

唯一、返せるとすればガイルのサマーソルトキックのみ!!

それぐらい驚異的かつ強靭なまでの必殺技となっていたんだ。

そして何と言っても驚くべきはその威力にありっ!!

なんと、たったの3発で相手をKOさせるまでの威力を誇る

それではいくぜ~

こんぽう初公開!!これが相手をたった3発でマットに沈める初代スクリューパイルドライバーだ!!

まずは一発目~

ひょえ~!!

1発目のスクリューで相手の体力ゲージの3分の1近くを奪っているではないか!?

まだまだいくぜ~

お次は2発目じゃ~

どんだけだよこれ・・・。

もう3発目は見らずともKOできるのがおわかりだろう。

初代ザンギエフのスクリューは本当にたったの3発でKOできたのである。

初代スクリューパイルドライバーの特徴

威力はスト2シリーズにおいて最強と断言できる。

厳密にはスパ2Xのファイナルアトミックバスターが最強だが(※ザンギエフ最強スーパーコンボ参照➡これが最強のファイナルアトミックバスターだ!!

そして驚きなのが今でこそ「小・中・大」の3パターンの使い分けができるが初代はそんなものはなかった。

そしてこれもまた驚きなのがスクリューパイルドライバーの投げ間合い、通称「吸い込み」と呼ばれる掴み範囲が広かったのはもちろんのこと、投げ終えてからの間合いが離れない点にあった!!

間合いが離れないと言うことはそのまま2発目のスクリューに移行できると言うことだ。

そして、冒頭にも述べたがガイル以外のキャラではリバーサルできない・・・ということは!?

一度スクリューを決められたら逃げようがね~!!

まさに一撃必殺技と言っても過言ではない。

これこそが正真正銘、たったの3発でKOをも可能にした初代ザンギエフのスクリュードライバーなのだ。

まぁしかし、初代はダブルラリアットも1種類しかないしバニシングフラットもないわけで、それだけ相手に近づくのは困難を極めたのである。

今からさかのぼること24年前、月曜日のゴールデンタイム(※愛知県ではそうだった)にストリートファイターⅡVというアニメが放送されていたことがある。

あのアニメの中のザンギエフを思い出してもらえばわかりやすい。

ザンギエフがガイルと取っ組み合いをした際に「あんちゃん!掴んでしまえばこっちのもんだべ!!」と言ったセリフこそ初代ザンギエフにふさわしい。

まさにレジェンド的必殺技と言っても過言ではないのだ~。

まとめ

一度決めれば最強のハメ精度と圧倒的威力を誇る初代スクリュードライバー。

初代ザンギエフの持つスクリュードライバーならではの「発動後の離れない間合い」と「とんでもないダメージ力」を持ってすれば一瞬で勝負は着く。

あとはあのめちゃくちゃ動きの遅く、何のテクニックさえも備えられていない初代ザンギエフで相手にどこまで接近できるのか?

この圧倒的不利な状況下を覆した先に「勝利」と言う名の二文字が待っていると言えよう。

掴むまでが勝負!!

掴んでしまえば決着!!

これこそが初代ザンギエフの醍醐味なのだ~。

ザンギエフ攻略
関連記事(一部広告含む)
スポンサーリンク
【スト2究極攻略】我、拳を極めたい者なり

コメントをどうぞ~